上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本に増える変な左翼弁護士たち

◆自衛隊催し巡り銃刀法違反で告発 「自衛隊をウォッチする市民の会」
陸上自衛隊の練馬駐屯地などで行われた催しで、市民に弾の入っていない銃を扱わせたのは銃刀法違反に当たるとして、東京の市民団体が当時の防衛大臣や自衛隊の幹部を検察庁に刑事告発しました。

刑事告発をしたのは、東京の市民団体「自衛隊をウォッチする市民の会」です。
告発状によりますと、陸上自衛隊が、去年、練馬駐屯地で催しを開いた際などに、訪れた市民に弾の入っていない小銃や機関銃を手に取らせたり標的を狙って構えさせたりしたということです。
会場では、自衛隊員が銃を手にした市民に付き添っていましたが、市民団体はこうした行為は銃の所持を規制する銃刀法違反に当たるとして、当時の防衛大臣や陸上自衛隊の幹部合わせて8人について、東京地方検察庁に告発状を提出しました。
市民団体の事務局長の種田和敏弁護士は「こうしたイベントは、全国の駐屯地で開かれていて、大人だけでなく子どもも銃に触れている。銃の扱いは厳格にすべきだ」と話しています。
防衛省は「告発が受理された場合は捜査に協力していくが、現段階でのコメントは差し控えたい」と話しています。
NHK 4月10日 18時49分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130410/k10013822761000.html

melto668.jpg
自衛隊が違法行為をしたと得意げに記者会見で説明する種田和敏弁護士。
しかし、2ちゃんねる掲示板では弁護士が示している画像に移っている「銃」とされるものが実はモデルガンであることが指摘されている。

melto669.jpg
ぐるっと秩父さんのブログより

◆荒川新そば祭り~本祭編~ 2007
テントブースではいろんな銃を展示していました。モデルガンですけど触るのもOKなので一つ担いでみましたが、ものすごく重かったw
http://gurutto.exblog.jp/6838185/

種田和敏弁護士とは
神奈川県藤沢市出身
神奈川県立湘南高校卒
東京大学法学部卒
成蹊大学法科大学院修了(夜間コース)
元港区役所職員(障がい者、保育園入園相談、地域猫問題、リサイクル行政を担当)

2011年 弁護士登録(新64期)
2012年 当事務所入所

日本弁護士連合会司法修習費用給費制緊急対策本部
福島原発事故被害弁護団
全国B型肝炎訴訟弁護団
http://jyohoku-law.com/member/taneda.html

陸上自衛隊レンジャーの市街地武装行軍訓練の禁止を求める仮処分を申立てました
http://jyohoku-law.com/news/entry20120701.html

自衛隊をウォッチする市民の会
〒170-0005 豊島区南大塚1-60-20-903

自衛隊の些細なことで揚げ足を取ろうとする左翼たち。
しかしこれが指摘されているように本当にモデルガン(鎖などがついていないのでほぼモデルガン)であれば大きな恥をかくことになるだろう。
東大法学部といえば文系の最高峰であると言われているが、この種田弁護士や福島みずほ(弁護士)を見ていると本当に不正なく入学し卒業したのかと疑いたくなる。

melto670.jpg
福島みずほ氏が書いた字

自衛隊主要装備大全―領海、領空、領土を守る「ニッポン防衛の要」 (Town Mook)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。