上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

要注意!参院選みどりの風が山田正彦元農相(民主→日本未来)を擁立

みどりの風は17日、夏の参院選比例代表に山田正彦元農相(71)を擁立すると発表した。
環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に反対する党方針と山田氏の主張が一致したとしている。
山田氏は昨年11月、野田佳彦首相(当時)のTPP交渉参加方針に反発して民主党へ離党届を提出。
日本未来の党(同)の結党に参画し、12月の衆院選で長崎3区から出馬したが落選した。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20130417-1113666.html

パチンコ議員として有名な山田元農水相。
国会で景気が悪くなったパチンコ業界へ税金を投入しろと答弁したことが有名であるが、私はこの人物の「宮崎口蹄疫」において感染していない民間のおじいさんが持っていたスーパー種牛を、正当な理由もなく薬殺へ追いやったことは許しがたいと思っている。
しかも終始、宮崎での口蹄疫発生が嬉しいのかにやにやと赤松氏と共に笑っていたことが記憶に残っている。

民主→減税日本→反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党→日本みらいの党→みどりの党と落選したくない一身でいろんな党を渡り歩くが結局、衆議院選挙で落選。
ようやく売国奴の一人が去ってくれたと思ったら今度はみどりの風である。

山田元農水相と宮崎口蹄疫
宮崎口蹄疫が始まった途端、なぜか山田元農水相は自身のホームページからある箇所を削除した。
それは

「将来は牛だけでなく、中国の青島から子牛を輸入して日本の食肉基地としての”大牧場”を志す」

の部分である。
http://chaosseed.qlookblog.net/2010/05/30-7.html

1972(昭和47)年 有限会社鬼岳牧場を設立。
将来は牛だけでなく、中国の青島から子牛を輸入して日本の食肉基地としての”大牧場”を志す。
http://megalodon.jp/2010-0526-0806-46/www.yamabiko2000.com/modules/tinyd0/index.php?id=1

1972(昭和47)年 牧場を設立。
日本の食肉基地としての”大牧場”を志す。(数年後、牧場は売却)
http://megalodon.jp/2010-0530-2043-16/www.yamabiko2000.com/modules/tinyd0/index.php?id=1

口蹄疫発生と同時に自身のホームページから中国~の部分を削除。
これはやましいことがあるからわざわざ削除したのである。

山田元農水相一族が牧場を経営する五島列島はあまり知られていないが、沖縄と同様に中国から侵略される危険性のある島である。何かと理由をつけてこの小さな島へ中国船は近づいている。
こういう記述を口蹄疫発生と同時に消すという行為はこの男が中国とつながっていることを示している。

◆対馬や五島に忍び寄る中国の影 
http://homepage2.nifty.com/seagull-shima/kamome104sentaku1.html

◆五島列島に中国漁船90隻が避難で入港
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342696646/

また民間の種牛の殺処分に強固な姿勢を見せていた民主党と山田元議員。
私は宮崎口蹄疫は民主党と韓国によるバイオテロだと思っている、その証拠にあまりに対応がずさんで、無策のままほったらかしていた。
参議院選挙が控えていたが、選挙カーで走り回るなどすると口蹄疫が蔓延することがわかっていながら、そのまま選挙を強行し、結果的に被害が拡大した一面もある。
日本の至宝と言われた民間の6頭のスーパー種牛の殺処分が民主党の最終目的だったのではないか。

melto680.jpg
種牛の殺処分にこだわった民主党は国際社会からも疑問の声が出ていた。

◆山田正彦農相 感染していない種牛の殺処分をごり押し的に県に強要
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071601000375.html

面会後、会見した薦田さんは「農家の復興のために6頭の命を守ってほしかった。だが、県民のためにならないことはしたくない。不本意だが、殺処分を決断した」と声を振り絞った。一方、「口蹄疫はほぼ終息しつつあり、国のやり方は間違っている」とする国への抗議声明を出すことと、6頭を殺処分する前に国に血液検査をするよう要望したことを明らかにした。薦田さんは「なぜ安全ではないのか。陰性だった場合、殺処分を求める理由を失うから検査しないのか」と疑問を呈した。検査が殺処分の前提ではなく、あくまで証しがほしいとしている。 <一部引用>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100716-00000032-mai-soci リンク切れ

民間の種牛を殺処分の要請をした山田氏のもっとも不可解な点は、感染していたのかどうかの血液検査をさせなかったことである。
感染していれば殺処分は仕方ないだろうが、牛の所有者である薦田さんの言う「陰性だった場合、殺処分を求める理由を失うから検査しないのか」の部分にに民主党と韓国の悪巧みが見え隠れする。
これが検査をしなかった本当の理由だろう。

melto681.jpg
全国から寄せられた民間の「日本の至宝」と言われたスーパー種牛殺処分の抗議の分厚い嘆願書を出す宮崎県知事。

melto682.jpg
それを受け取らずに席も立たず目もくれず「そこ置いといて」って言った山田元農水相

万年野党で国会のすみっこにいた山田元議員。
民主党は詐欺マニフェストで日本人を騙して政権を盗み、赤松氏の失態でまぐれで大臣になった男が、ここぞとばかりに偉そうに立ち振る舞う様子は醜悪そのものである。
民主党の種牛薬殺目的、それと自身の親族が長崎の五島列島で牧場をしていることから、宮崎に対してのやっかみもあったのだろう。

◆「なぜ種牛の血液検査を実施しないのか」…薦田さん怒りの会見 損害賠償請求訴訟を起こす可能性を示唆
http://news.hareplace.com/2nn/128/1280065348.html

melto683.jpg
他の人が感染した種牛を殺処分したのだから薦田さんのスーパー種牛も殺さないといけないという苦し紛れの記者会見をする山田氏。


過去の口蹄疫 自民党と民主党の比較

■宮崎県口蹄疫対策自民党
10年前、自民党は100億円の予算を迅速に確保
内、35億円で対策終了。
農家が対策に打ち込めた(=殺処分735頭)で沈静化


■宮崎県口蹄疫対策民主党
今回、民主党は初動に失敗、それ以降も無策のままほったらかし
自民党が42項目の要求をしても動かず(※自民党谷垣総裁が4/28に予算措置等要請)

4/30、国から100億円の予算措置
口蹄疫が発生している韓国からの輸入緩和
口蹄疫発生時の制限を緩和
口蹄疫損害補填の機関を仕分け
GWで赤松大臣は外遊
5/6に鳩山総理、報道各局の政治部部長経験者と料亭で夕食
8日帰国し何故か栃木県で赤松大臣、民主党の選挙応援
http://iup.2ch-library.com/i/i0088928-1273317234.jpg
来県した小沢一郎は選挙の話だけ
宮崎県が初動33億円拠出するも枯渇
民主党は口蹄疫を喜んでいるかのように見殺しを続け、殺処分8万頭以上
結局自民党時代の時の4倍以上の税金をつぎ込んでいる。


宮崎の人が苦しむ口蹄疫をあざ笑う民主党議員 国会での心無い野次

◆口蹄疫の惨状を訴える宮崎の地元選出議員に対する民主党議員の野次「金が欲しいのか
1 http://www.youtube.com/watch?v=_bgHL44MNjU
2 http://www.youtube.com/watch?v=mfavIkEI0-4

5分30秒前後:野次「そういう悪口しか言えねんだろお前~
9分30秒前後:江藤「私は、野党の一代議士でありながら、地域の皆様にお詫びを申し上げながら日々を過ごして参りました。」
野次「ずっと謝ってろ」
野次「お涙ちょうだいはいらないんだよ!」
野次「金が欲しいのか
野次「お前らだけでなんとかしろ」 「感情論を言ってどうなるんだ!」 「前向きな議論をしろ!」 「そんなことを言っても仕方ないだろ!」

ちなみに丸川珠代への野次では「自殺しろよ、おまえは!」と叫んでいる。
彼らは「日本の地震をお祝いします」とサッカーの応援で垂れ幕を出した朝鮮人そのもので、日本の大惨事不幸がうれしくてたまらない朝鮮人と同じ心なのである。

◆山田元農水省 パチンコ業界へ税金を投入すべきと発言
民主党、山田正彦議員『パチンコ店が潰れたのは国の責任、国家賠償だ
http://www.youtube.com/watch?v=rTG8Dvyvrpk&feature=related

親族による長崎の五島列島での牧場経営、中国とのパイプを匂わせる「中国の青島から子牛を輸入して日本の食肉基地としての”大牧場”」計画、不可解な日本の至宝と言われる民間のスーパー種牛の殺処分ゴリ押し、そしてパチンコ店が潰れたのは国の責任、国家賠償しろと声を上げる山田元議員。
民主党の中でもかなり黒い人物だと思われる。

日陰の左翼であったこの男は、まぐれで大臣になってしまったために「夢よ、もう一度」と議員の旨みにしがみつき、どうしても議員職をあきらめ切れないのだろう。
無駄に殺されていった薦田さんの種牛、それをせせら笑う山田。
絶対に議員に復帰させてはいらない人物である。

ドキュメント口蹄疫―感染爆発・全頭殺処分から復興・新生へ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


[ 2013/04/19 17:05 ] 選挙関係 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。