上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パチンコマルハン社員の暴挙 説明会で笑い声に顔色を変え「笑うな」と怒鳴りつける

世界フィギュアスケート選手権大会の会場内でハングル文字の広告が目立ったパチンコグループ「マルハン」だが、千葉県習志野市ではパチンコ店の出店をめぐって地元住民と激突が始まっている。

「学校の隣に建設するなんて、何を考えているんだ!」
「こんな住宅街にパチンコ店なんて」

怒号が飛び交ったのは、3月16日に開かれたマルハンの説明会だ。4月に建設を予定するという習志野市屋敷の大型パチンコ店について、この日は隣接するマンション住民に対する説明が行われたのだが、住民側は猛反発。現場は県立実籾高校や福祉センター、障害者支援の介護施設に囲まれた閑静な場所だが、1月に市側から「風営法条例に該当しない」との判断が下り、4月10日着工予定で2月下旬に地元住民たちの知るところとなった。
「見れば分かるけど、ここを通るのは学生とお年寄り、障害者ばかり。そんなところに777台の駐車場がある深夜11時まで営業のパチンコ店ができるというんだから、環境の悪化は免れない」

こう話した隣接マンションの住民男性によると「おかしいのは、市の条例で“教育施設の敷地の周囲おおむね200メートルの区域内は市長の許可がないと建てられない”とあるのに、市が許可したこと。高校から敷地まで、130メートルしかない」という。
ただ、マルハン側は「駐車場は、それに含まれないという認識」と、店の建物のみ200メートル以内に入らないよう建設するとした。

(略)

社員は「パチンコのイメージは、みなさんが考えるよりずっと良い。お年寄りの交流の場になったりもしている」となだめたが、場内から笑い声が漏れると、途端に顔色を変え「笑うな」と怒鳴りつける場面もあり、約3時間が最後まで互いにケンカ腰のまま終わった。
前出住民男性は「唐突に建設の連絡が入ったので、慌てて対策のための連絡会とホームページを立ち上げた」といい、21日には市長に直接、抗議の声を届けるという。
マルハンは年間2兆5,000億円の売上高を誇る大企業だが、建設に対する反対運動はほかでも起こっており、風当たりは弱まりそうにない。
http://www.cyzo.com/2013/03/post_12868.html

市の条例で“教育施設の敷地の周囲おおむね200メートルの区域内は市長の許可がないと建てられない”と決められているのに、その条例が無視された、または市長がマルハンに特別許可を出して出店を認めた可能性が高い。

パチンコ絡みの犯罪は後を絶たず、最近でも金欲しさに自分の72才の父親を殺害して金を盗み、パチンコ店から出てきたところを逮捕されている。

◆37歳長男、金の無心に来て72歳父を殺害、5万奪う パチンコ店から出てきたところを発見
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130418/crm13041809070003-n1.htm

◆警察官 夫婦殺害容疑の警部補、「借金でパチンコ、飲食、性風俗・・・」
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357603306/

夏場になればパチンコに興ずる母親が子供を車内に放置して死なせる事件も相次いでおり、また女児が両親とパチンコ店に来て親が熱中している間に誘拐される事件も発生している。

犯罪者の巣窟となっているパチンコ店が県立実籾高校や福祉センター、障害者支援の介護施設に囲まれた閑静な住宅街に点てられとしており、それを許可した習志野市は一体、何をしているのだろうか?

◆介護施設隣接パチンコ店建設問題で、市長と業者に癒着疑惑
習志野市屋敷で、県立高校や福祉施設の隣にパチンコ店が建設される問題で、住民側から同市の宮本泰介市長ら行政に、業者側との癒着を疑う声が出ている。
「市長が味方してくれるどころか、パチンコ業者にとって事が有利に運ぶようなことをしているので、住民一同、ビックリしているところです」
 777台の専用駐車場を擁する大型パチンコ店の建設予定地に隣接するマンション住民によると、パチンコ店問題が浮上した今年3月「市が突然、これを規制する風俗営業条例の廃止を決めてしまった」という。
http://www.cyzo.com/2013/04/post_13086.html

マルハン担当者の青山という人物

いろいろ分かってきました。
マルハンが強引な出店をするにあたって行政側の人間が事前に懐柔されていた疑惑です。
昨年11月に両者が非公式の会食をしています。
市長がそこに同席したかを調べています。
マルハン担当者の青山、こいつが主導しています。
Posted by 調査団 at 2013年03月22日 19:08

会食の件ですが、市長の同席はともかく、費用の負担がどちらにあったか調べられませんか?市が費用を出していなければ、服務規程違反になると思われます。
Posted by ミレナ住民 at 2013年03月24日 14:17
http://narashino-yashiki4.seesaa.net/article/347446317.html

要確認 マルハン新店の建設計画説明会
習志野市屋敷パチンコ店出店問題連絡会
http://yashikipatinko.jimdo.com/4%E6%9C%8820%E6%97%A5-%E6%84%8F%E8%A6%8B%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E3%81%AE%E9%9B%86%E3%81%84/

隣は高等学校と老人介護施設、閑静な住宅街での前代未聞のパチンコ店の出店である。
市民が安心して生活するためにも、こんな場所にパチンコ店を建てるのはやめるべきだろう。
市長や市議会議員は日本人の税金によって報酬を得ているのは、市がよくなるために働くべき存在だからである。
それをマルハン側に言いなりになり、ましてや癒着など絶対にあってはならない。
習志野市の暴挙が許しがたい。

米経済誌フォーブス世界長者番付2005、資産部門in日本
2.福田吉孝5600億円【アイフル】(サラ金)
3.武井保雄5500億円【武富士】(サラ金)
5.木下恭輔4700億円【アコム】(サラ金
6.毒島邦夫4700億円【サンキョウ】(パチンコ)
17.神内良一2200億円【プロミス】(サラ金)
19.岡田和生1700億円【アルゼ】(パチンコ)
25.韓昌祐1100億円【マルハン】(パチンコ)

最近は長者番付が発表されなくなったが、相変わらず上位はパチンコ業者とサラ金業者だろう、どちらも朝鮮半島の企業である。
パチンコは在日朝鮮ヤクザの資金源となっており、その売り上げから北朝鮮へ送金されているのは隠しようのない事実である。
日本人のパチンカーは「依存症」という甘えた言葉を武器に大切な給料を、勝てもしない遠隔操作で管理されたパチンコに費やし、間接的に北朝鮮・韓国の手助けをしているのである。

また、パチンコは中毒性が出るように巧妙にプログラムされており、サラ金でお金を借りてまでしてのめり込む人が多く、いわば形を変えた「アヘン」と言ってもいいだろう。
お金さえできれば「取り返してやる」「倍にしてやる」という発想からお金をつぎ込み、資金がなくなればサラ金にも手を出してしまう。
なのでサラ金業者とパチンコ業者は朝鮮人が多くてセットになっており、「パチンコで勝ち続ける」という趣旨のブログはだいたい朝鮮人関係者が書いており、攻略本関係もその関係が多い。

朝鮮へ日本人の大切なお金が搾取されて流れていき、日本は一年間に3万人も自殺をする国になっているが、その理由の第2位は借金苦である。
10万人が不審死、サラ金との連携で多重債務に陥いり、年間3000人も生命保険に掛けられて自殺しているといわれているような国。

◆パチンコの成り立ち 金正日「日本にパチンコがある限りわが国は安泰だ」
http://81.xmbs.jp/piroshigogo-203072-ch.php

◆韓国大統領が日本のパチンコ規制にイチャモン!
「在日同胞の重要産業である。」
という理由で韓国現職大統領が日本のパチンコ規制に文句を言ってきました。
ちなみに韓国でパチンコが禁止になった一番の理由は、日本からのパチンコ献金の方が潤沢で、韓国内で批判されていたパチンコ献金を続ける必要がなくなったからです。
http://nonbe.way-nifty.com/blog/2008/02/post_6183.html

パチンコに日本人は20年で540兆円使った (幻冬舎新書)

ブログ村 その他保守ブログ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


[ 2013/04/23 17:05 ] パチンコ問題 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。