上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

次期参議院選挙での改選議員 生活の党

2013年 次期参議院選挙での改選議員 生活の党

平山幸司(青森)、森裕子(新潟)、佐藤公治(広島)、山岡賢次、三宅雪子、広野允士、藤原良信、はたともこ(比例区)



平山幸司(青森)やる気なし議員
◆前代未聞!採決時に爆睡 民主議員またまた緊張感ゼロ
東日本大震災の悲劇が冷めやらないなか、民主党議員の“問題行動”がまた発覚した。
2011年度以降の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)に関する新たな特別協定案が3月31日、参院外交防衛委員会で採決されたが、何と採決時に爆睡していて、たたき起こされたというのだ。
この議員は、被災地でもある青森県選出の平山幸司参院議員(41)。
同委員会は31日午前10時から午後3時まで思いやり予算に関する質疑や討論を行い、挙手による採決に移った。

反対は社民党1人だけで、残り全員が手を挙げると思われていたが、 一番端に座っていた平山議員が爆睡しており、手を挙げなかったのだ。 慌てた同僚議員らが体を揺すり、委員長が大声を出して起こしたという。

平山氏は1969年、青森県生まれ。小沢一郎政治塾の3期生で、 2007年の参院選で初当選。現在1期目。採決要員として同僚議員の差し替えで出席していた。

米軍は今回の大震災にあたり、約1万8000人を動員して救援・支援活動を展開している。
その米軍にかかわる重要法案採決時に、死者3人、避難者785人(31日現在)を出した被災地出身の与党議員が居眠りをするとは信じられない。
現場にいた自民党理事の佐藤正久参院議員は「緊張感ゼロ。国難に対する意識が低すぎる。
米軍の献身的な活動を認識しているのか。民主党がこの危機を乗り切れるとは思えない」と語る。
このほか、複数の出席議員が「審議中の居眠りは見たことがあるが、採決時は初めてだ」「議員失格」と語っている。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110401/plt1104011630003-n1.htm
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1301645731/

melto711.jpg
同僚に起こされる平山幸司議員

◆採決の瞬間、爆睡中!
http://www.youtube.com/watch?v=m16CHAHT5zU

小沢一郎シンパ。
元々存在感もなくたいした功績もない、議員になれればそれで良しという程度の方なので、採決時の居眠りすら話題にすらなっていない。
こんな方に税金を投入して議員報酬が支払われることに疑問を持つ。



森裕子(新潟)小沢一郎と嘉田由紀子滋賀県知事との3ショット離婚会見
◆有権者を踏みにじったサヨクの茶番劇
嘉田由紀子滋賀県知事(62)と小沢一郎民主党元代表(70)が28日夜、大津市内で記者会見し「成田離婚」を正式発表した。党運営をめぐり対立していた日本未来の党は事実上、分党することになった。
結党わずか1カ月での“破局”を嘉田氏は「家風の違い」と説明。小沢氏は旧日本未来に残り、既に党名を「生活の党」(代表・森裕子参院議員)へ変更した。嘉田氏は、社民党政審会長を務めた阿部知子衆院議員とともに離党し、政治団体「日本未来の党」設立を総務相へ届け出る。
小沢氏の昔の“恋人”で、新党「生活の党」代表でもある“新妻”的立場の森代表も同席するなど、芸能界ならあり得ない極めて異例の“3ショット離婚会見”となった。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20121229-1065735.html

melto600.jpg
離婚会見でそっぽを向く小沢氏。

melto599.jpg
3ショット離婚会見

分裂を繰り返して右往左往する日本未来の党の面々。
計算通り小沢の懐にはこの分裂で政党交付金の8億円が転がり込んだ。せっせと日本未来の党を応援していた人たちは利用され、国民の税金が8億円もこのくだらない茶番の結果、悪党に使われることになり、結果として小沢を肥え太らせるために応援していたことになる。
政党の分裂を「離婚」「家風の違い」などとくだらない言葉を使って説明する記者会見、有権者で未来の党を応援していた人達は今何を思うのだろうか?

◆小沢一郎、また乗っ取り 交付金を大半手中に
日本未来の党(所属国会議員17人)は27日、小沢一郎氏系の15人による「生活の党」(森ゆうこ代表)と、嘉田由紀子代表(滋賀県知事)の「日本未来の党」に分裂した。亀井静香氏は離党し、未来側に残った国会議員は阿部知子副代表1人。衆院選で9人が当選したことで受け取れる政党交付金はすべて生活が引き継ぎ、未来は政党要件を満たさない政治団体として存続する。政党を作っては壊すことで政界を生き抜いてきた小沢氏に「壊し屋」の実績がまた一つ加わった。
http://mainichi.jp/select/news/20121228k0000m010097000c.html リンク切れ



黒い山岡賢次 17億円の行方 得意のなりすまし 山岡壮八氏の死去後すぐに「山岡姓」を名乗るネームロンダリング
山岡氏は4~5回も名前を変えている。
金子賢二→佐藤賢二→藤野賢二→藤野賢次→山岡賢次。
生命保険の営業をしていた元在日の金子賢二は山岡壮八氏の娘と結婚して婿入り。
山岡壮八氏が亡くなったと同時にまるで実の息子であるかのように、方々で、「おやじ」と宣伝し名前を山岡へ変える。

◆山岡消費者相に17億円 民主党から組織対策費 07年参院選時突出 何に使った
野田佳彦内閣で初入閣しながらマルチ業界からの献金が問題になっている山岡賢次消費者担当相(国家公安委員長)ですが、民主党の財務委員長時代などに党から受け取っていた17億円を超す「組織対策費」の使途を問題にすべきだという声があがっています。

輿石党幹事長や鉢呂前経産相も
民主党の政治資金収支報告書によると、組織対策費として、党本部から山岡氏ら特定の国会議員に巨額支出が始まったのは、2006年。ライブドア事件にからむ「偽メール事件」で辞任した前原誠司代表(現政調会長)の後を継いで小沢一郎氏が、同年4月、党代表に就任してからのことです。

同年9月25日に、当時、財務委員長だった山岡氏に対し、6800万円を支出したのが最初です。以後、山岡氏には、07年8月に国対委員長になってからも含め、08年4月30日まで、計15回、総額17億 310万円が支出されています。
このなかには、07年7月29日投票の参院選を控えた6月5日に2億5000万円、直前の7月9日の 2億円なども含まれています。
組織対策費は、政党から国会議員に配ることは、政治資金規正法21条の2第2項で許されていますが、 受け取った議員側には、政治資金収支報告書への記載義務がありません。
小沢氏の側近だった山岡氏が、受け取った巨額な組織対策費を何に使ったのか、参院選候補などに配ったのか―。不透明なままです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-19/2011091915_01_1.html

melto712.jpg
山岡が手にした17億円を超す「組織対策費」の使途不明金

◆山岡賢次 マルチ商法企業から254万円の献金を受け取っていた
民主党を中心とする「健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟」設立し、イベントで「究極のフレックスタイムの正規の職業というのがこのネットワークビジネスだ」と演説していることから、J-CASTは「山岡議員はマルチ商法を一貫して応援していたかのようにも見える」と指摘している。
2011年(平成23年)9月8日、山岡の資金管理団体と代表を務める民主党栃木県第4区総支部が、ネットワークビジネス推進連盟とマルチ商法業者2社から2005年からの4年間で計254万円の政治献金を受領していたことが判明。
山岡賢次wiki

◆民主党・山岡消費者担当大臣のマルチ商法講演会1/5
https://www.youtube.com/watch?v=vvnjkYmjIyY

◆民主党・山岡国対委員長が失言 「アイヌの血を引く蛮族」
https://www.youtube.com/watch?v=eo_vJ5Wfbqk



三宅雪子 比例区 幼稚園児政治家 震災被害者を踏みにじる数々の行為
◆わざわざ「アロマの香りを楽しんだ」と書く三宅雪子勘違い議員 2011年3月16日
melto713.jpg
東北地方太平洋沖地震で日本列島が混乱しているなか、民主党所属の衆議院議員・三宅雪子さんが公式ブログに空気を読めないコメントを書いてしまい、インターネット上で炎上状態となっている。三宅さんは以前から何かと話題になることが多い議員だったが、いったいどんなコメントを掲載したのか?

東北地方太平洋沖地震で日本列島が混乱しているなか、「頂いたアロマオイルの香りを楽しみながら、英語の勉強をしていた」などの書き込みをし、日常を楽しんでいるかのようなコメントをしたのである。「大地震は他人事なのか?」と感じたインターネットユーザーが多くいたようなのだ。以下は、問題となっている三宅議員のブログ記事である。
http://rocketnews24.com/2011/03/16/%E3%80%90%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%80%91%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%83%BB%E4%B8%89%E5%AE%85%E9%9B%AA%E5%AD%90%E3%81%8C%E7%A9%BA%E6%B0%97%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%84%E7%99%BA%E8%A8%80%E3%81%A7/

この人のツイッターやブログを見ていると自分が政治家であること、議員であることに対する自覚がなく、タレントのような人気商売だと勘違いしているのが見受けられる。
自分が注目を浴びているのは「能無し議員」であることがわからず、「私は男性に人気があるんだ」と勝手に思い込み、男性を意識した記述ばかりが目立ちわざわざ「アロマの香りを楽しんでいました」など有権者やブログ閲覧者にはまったく興味がないことを書いているのがその証拠。

「アロマオイルの香りを楽しむ」「英語の勉強していた」などと政治に関係ないことを書き、「私の私生活を知って欲しい!」と寂しいおばさんが恥の上塗りをしているだけである。

melto714.jpg
政治家を勘違いしている三宅雪子

東北で自衛隊や警察や消防が瓦礫を除去して行方不明者を捜索。
多くの被災者が避難所で寒い夜を過ごし家屋が倒壊していない人たちもガソリンや灯油を民主党に止められて凍死する方が出てくる中、このような馬鹿げた内容の日記を書く無能な政治家、それがこの三宅雪子である。

◆自分からわざと転倒して自民党の甘利議員のせいにする三宅雪子氏
https://www.youtube.com/watch?v=SmoIiHl17w8

◆これが政治家? 見苦しい言い訳 スッキリでの三宅雪子への生電話
https://www.youtube.com/watch?v=J64n-LsTkjA

◆これが政治家?ひどすぎる三宅雪子の国会答弁 小学生の作文発表?
https://www.youtube.com/watch?v=-xa1aqwiqnA

ネームロンダリングの山岡氏、三宅氏は衆議院選挙で落選し比例復活にもならないかった方たち。
小沢ガールズは全滅である。
しかし、まぐれでも与党議員になれたことが諦めきれずに「夢よ、もう一度」とまた参議院選挙へ出馬することになり、三宅氏は比例で出てくるために注意が必要である。
一人でもやる気のない議員、売国議員、日本の災害を喜ぶ議員らを国会から無くすこと、これがよい法案を通過させ、安倍総理の言う「日本を取り戻す」ことへと繋がってくる。

取り戻せ、日本を。 安倍晋三・私論

ブログ村 その他保守ブログ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


[ 2013/05/09 17:05 ] 選挙関係 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。