上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本のパチンコが北朝鮮を救っている現実 WSJ「6カ国協議のカギは日本が握っている」

北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議が再開されれば、協議の成敗を決めるカギは日本が握っていると、ランド研究所の国際経済研究員チャールズ・ウルフ氏が21日、ウォールストリートジャーナル(WSJ)への寄稿で主張した。

ウルフ氏は、中国と韓国が北朝鮮を動かせる国として認識されているが、日本も大きな影響力を行使でき、その力は在日北朝鮮同胞の送金を認めるかどうかという点から出てくる、と指摘した。

ウルフ氏は、日本国内で人気があるパチンコが成人の大衆娯楽として定着しているが、韓国人がこの業界のおよそ4分の1を掌握しており、ここから出てくる収益金のうち毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されていると推定される、と明らかにした。
http://japanese.joins.com/article/993/81993.html?sectcode=&servcode=

アメリカによる経済制裁が効いて外貨のない北朝鮮。
かつてのソ連は崩壊しロシアは石油を売るのに外貨でしか取引をしない方針になった北朝鮮は手も足も出ない状態。
中国からわずかな重油をもらいながら情報戦で「いつでも暴発してやる」とミサイルを撃って脅すがそれ以上の行動はできない。
戦争するには戦闘機を飛ばしたり戦車を動かす必要がある。たとえ核兵器が完成しても使えば北朝鮮そのものが終わることくらい金正恩はよくわかっている。
周辺諸国との平和的な外交を知らない北朝鮮は核を持つことで必死に「自衛」しようとしているのである。
このまま挑発されて石油がない状態で朝鮮戦争に突入すれば、過去の日本がそうであったように自滅する。

少しでも石油が欲しい北朝鮮は外貨獲得のために労働者をロシアへ派遣するという涙ぐましい努力まで始めているのが現状。

◆動く極東 外貨を獲得せよ! 北朝鮮「人力輸出」ビジネス
経済崩壊の苦境脱出のため、北朝鮮がなりふり構わない外貨獲得に乗り出している。ロシア、中東、モンゴル、アフリカ諸国、中国へは、森林伐採、工場作業などのための労働力を輸出。給料の大半を天引きすることで、国家財政を支えようとする。一方、自らを「愛国的な中国企業家」と称する北朝鮮国内の中国系商人「朝鮮華僑」たち約5万人は、北朝鮮と中国の橋渡しを任じ、北朝鮮への投資を進めようとしている。中国側は日本海へのアクセス確保という実利を見据えながら対応する。活発化する北朝鮮の官製ビジネスの今を活写する。
http://astand.asahi.com/webshinsho/asahi/asahishimbun/product/2012070600007.html

melto753.jpg
ウラジオストク空港 平壌に向かう高麗航空に搭乗する人々
http://www.flickr.com/photos/rapidtravelchai/6073438506/

◆稲川会に金融制裁=指定暴力団では3例目-米財務省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013012400065

アメリカが日本の暴力団にも経済制裁を始めたのは、日本の暴力団が北朝鮮とつながっているからである。
これは北による朝鮮戦争の阻止のため、または勃発した場合、アメリカが駐屯して支配を続けている韓国を有利にするためである。

北朝鮮の核開発放棄をめぐり、6カ国協議が行われていたが裏には「北朝鮮が核放棄したら日本に金を出させる」ための6カ国協議であるという意見に賛成である。
実際に日本が重油などの提供や金を出す話も出てきている。
そんな日本に対して北朝鮮は「日本は拉致問題ばかり話ししてうるさい、もう6カ国協議にくるな」と発言しており、拉致問題が解決しないのならば北朝鮮を支援したり、国交正常化させても意味がないのではないか?

北朝鮮を日本はパチンコマネーによって間接的に援助し続け、世界からもそのような目で見られている現状を考えると恥ずかしい限りである。
パチンコをしている方たちはそこまで意識していないだろうが、中毒性が強いプログラムによって作られたパチンコは、大袈裟な言い方をすればまさに阿片そのもの。
核開発をする北に援助しつづけることは日本そのものを日本の金によって危険な状態にしているのと同じである。

猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2013/06/06 17:05 ] 北朝鮮に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。