上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安愚楽牧場の元社長逮捕 民主・海江田氏「昔の事で、今は関係ない」

民主党の海江田万里代表は18日午後、経済評論家時代に自ら推奨した安愚楽牧場の「和牛オーナー制度」をめぐり、
元社長らが逮捕されたことについて、「もう20年以上も前のことで、議員になってからは何の関係もない話だ。信頼する弁護士がコメントを出している」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。
海江田氏は、評論家時代の1987年ごろ~92年ごろ、「リスクはゼロ」などと安愚楽牧場の和牛オーナー制度への
投資を推奨する記事を雑誌などに掲載。出資者から損害賠償請求訴訟を起こされている。(2013/06/18-13:43)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013061800476

衆院本会議に向かう、やつれ果ててしまった民主党の海江田万里代表
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0130618at24_p.jpg

昔のことだろうが、今のことだろうが、犯罪に関係しないわけがない。
この人が代表になった時から安愚楽牧場問題に関係している人間が代表になるのはおかしいという声が出ていた。そして選挙前に元社長の逮捕。これは民主党に止めを刺すことになるだろう。

安愚楽牧場 広告塔だった海江田万里
◆サンデー毎日の記事
「もちろんこの手のオーナー制度は銀行や郵便局の預貯金とは違いますから、法律で配当や元金が保障されているわけではありません」
「もし、この会社が何らかのアクシデントに見舞われて倒産してしまったら、配当や元金はどうなるのか、その辺りも自分自身でよく確かめてから決めてください」

◆女性セブン 92年7月2日号
「貯金より有利な和牛オーナー制度のうまみ点検! 2年で年利6%、4年で9%にプラスαもある」
「夢があって安全有利なら申し分ない、参加期間中に牛が事故や病気などで 死亡してしまっても保険でしっかり保障され、約束通りの金額が支払われます」
「この利益は利息とは異なり、年間20万円以下は申告不要ですから実質的に非課税貯蓄と同じです。しかも、この利益は申し込み時に確定していて、リスクはゼロ。たとえ、参加期間中に牛が事故や病気などで死亡してしまっても保険でしっかり保障され、約束通りの金額が支払われます」
参照ページ
http://www.j-cast.com/2011/08/22105012.html?p=2

melto148.jpg

全国安愚楽牧場被害対策弁護団 団長 弁護士 紀藤正樹
例えば,海江田氏は,かつて安愚楽牧場の和牛預託商法を紹介した記事や著作物で,

「13.3%の高利回りは驚異的だ」「元金確実で,しかも年13.3%と考えれば,他の金融商>品はまっ青!」(書籍・「今どうすれば一番損をしないか」)

「和牛の死亡率は0.4%と低く,また万一そのような事態があっても代わりの牛が提供されるので,契約どおりの利益は保証されます」(雑誌・「BIGMAN」昭和63年3月)

「知る人ぞ知るといった高利回りの利殖商品」「むろん元本は保証付き」(書籍・「海江田万里の金のなる本」)

「この利益は申し込み時に確定していて,リスクはゼロ」(雑誌・「女性セブン」平成4年7月2日)

「利益は申し込みをした時点で確定していますから,リスクもありません。」(雑誌・月刊ドリブ「DoLive」平成4年9月)
などと,あたかも,元本保証がなされ,リスクがないと述べていました。
http://agurahigai.a.la9.jp/

また、宮崎口蹄疫発生と安愚楽牧場の関係については、小沢一郎が絡んでいるから、表にでてこないという話もある。旬刊宮崎との訴訟問題もあるが関連性については言及されていない。

◆安愚楽牧場(創価、小沢幹事長愛人経営)を報道せず
http://blogs.yahoo.co.jp/aseagull_65/25911561.html

◆口蹄疫の真実、汚沢の愛人、口止め、隠匿 →
JA職員から興味深い話を聞いた。「今回の事件に小沢がからんでる。群馬にいる小沢の愛人の女社長が経営する
牧場で3月に口蹄疫
が出ていた。そして5頭ほど埋めた。今回、宮崎で発症した牧場(カマンベールチーズを作って る会社)にその女社長が度々訪問しており、飼料等も送っていたのでそれで感染したのではないか。小沢が宮崎入り したのはその様子を見るためと、関係者に金を渡して口止めするため。」 本当かよ。何か新種の都市伝説のよう。宮崎のJA職員を紹介してもらい、聴取した。
http://www.tanteifile.com/diary/2010/05/16_01/index.html

株式会社安愚楽牧場
栃木県那須郡那須町大字高久丙1796
三ヶ尻久美子(前代表取締役)

◆病肉販売:みだりに牛殺し、容疑の業者逮捕--那須地区食肉センター /栃木 2010年7月6日(火)10 毎日新聞地方版
新井容疑者の容疑は2月26日午後、大田原市町島の那須地区食肉センターのと畜場で、牛の前脚にワイヤーを掛けて宙づりにし、窒息させてみだりに殺した。また、新井、大城両容疑者は埼玉県の廃棄物処分業の許可なく、今年3月、同県内の食品加工会社の委託を受けて、ハム製造の過程で出たくず肉など計約23トンを、計約20回にわたり群馬県内の処分業者まで運搬したとしている。 県警によると、やせ細り食肉に向かない牛の処分を業者から依頼された新井容疑者は、施設使用料の発生や義務づけられた県の検査などを免れるため、と殺銃を用いた正規のと畜法を取らなかったとみられる。牛の殺害に関して動物愛護法違反での検挙は県内初という。【吉村周平】
http://thymeup.blog.so-net.ne.jp/2010-07-28

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ  にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2013/06/25 17:05 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。