上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「何言うてんねん、何もできなかったくせに」 民主・海江田氏の演説にヤジ

民主党の海江田万里代表も、買い物客でにぎわう大阪・難波の繁華街でマイクを握った。
約100人を前に「いっときだけ株が上がったという打ち上げ花火では駄目だ」と政策批判を繰り広げた。維新批判を始めると「何言うてんねん、何もできなかったくせに」と、やじが飛ぶ一幕も。兵庫県淡路市の会社員の男性(55)は「今訴えていることを、なぜ民主党政権時代にやらなかったのか。犬の遠吠えに聞こえる」と突き放した。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/07/07/kiji/K20130707006166420.html

この野次が日本国民の民主党に対する不満のすべてを表している。
自民党は悪い、まだ半年しか経っていないアベノミクスに対して「効果が出ていない」と批判していらっしゃるが、そもそもこの政党が政権をとった3年4ヶ月の間、何もしないどころか日本をマイナスに導くような政治を続けていた。

鳩山元総理が普天間問題でアメリカと揉めたとき、世界は「日本はアメリカと仲が悪くなった」と判断。
その結果が、中国の尖閣衝突問題、韓国の大統領による竹島上陸、ロシアの北方領土への上陸へと繋がっていった。

日本は世界屈指の経済大国である、とネトウヨは涙ながらに自分に酔いながら口にするが、これは軍事に税金を使わない分、経済に注いだ結果である。
経済大国ではあるが、軍事で言えば自衛隊が強かろうと自衛隊しかない日本は中国・韓国・ロシアよりもはるかに格下。

残念ながら世界が日本に一目おくのは「アメリカ」の存在がある、日米同盟があるからである。
日米同盟がなくなれば(有効かどうかは置いておいて)日本は経済だけの軍事皆無国。

それがわかっていながら鳩山や民主党は戦後において日本をもっとも危険な状態、平和が危ぶまれる状態へ導いてしまった。
もう二度とこの政党に政権をとらせるわけにはいかない。

民主党の一番の問題は野合である。
たとえば松原議員や長島議員など比較的まともな人が民主党にもいる。
しかし「反自民」として寄せ集めた結果、海江田や小沢などの政治屋、菅直人、辻元清美、千葉景子、有田よしふなどの北朝鮮シンパなども集まってしまい、中身も政治理念もバラバラ、それが結果として相次ぐ離党、空中分解へと進んだのだろう。

民主党の話は誰も聞かない
◆2013.5.3 民主党街頭演説会 @海江田万里代表
http://www.youtube.com/watch?v=49N2Dnqp86s

私が自民党を支持するのは極右ではない点、どろどろした人たちが民主党やみんなの党へ行ってくれて比較的クリーンになったことである。
安倍氏のように右よりな政治家もいれば石破氏のように中道もいる。

多くの日本国民は中国の尖閣侵略の様子を見て、国防の必要性を感じたとは思うが、中国との戦争を望んではいない、常に平和を望んでいる。
戦後から続いた自民党政権下で日本が一度でも平和が脅かされる危険があっただろうか?
問題を先送りにする体質が自民党にはあるが、その白黒つけずにのらりくらりとした手法は、結果としてリスクを最小限に留めてきた。

日本維新の会の人気がない理由
極右の維新の会について、私は戦前回顧型保守だと勝手に呼んでいるが、実際教育勅語の復活、戦前の憲法復活などを口にしている。
本当に志しているのは、孫正義やマルハンなどの親日朝鮮人の力を借りて「日韓協力」によるアメリカ支配離脱、と大きな目的を持っているだろうが、言い換えれば日韓が組んで中国と戦争も辞さない、そういう危うい面もチラチラと石原慎太郎の発言から伺える。
よって親日韓国人からは好かれ、なりすました北朝鮮シンパから叩かれ、嫌韓ネトウヨから叩かれる。

過去に危うい政治により日本は真珠湾攻撃、共産主義の唆しによって日米戦争へ突入した経緯を考えると、一か八かの賭けにでるような大それた政治を日本人は好まない。
維新が人気がないのは、橋下市長の慰安婦発言もあるかと思うが、右傾化を好まない日本人が多いからではないだろうか。

天皇と東大 2 激突する右翼と左翼 文春文庫 / 立花隆 【文庫】

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2013/07/11 17:05 ] 選挙関係 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。