上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脱原発派・大麻推進派の三宅洋平氏 「天皇さんも聞いてるかなー?」「マッコリ飲む度に韓国に尊敬の念」

2013年7月21日に投開票のおこなわれた第23回参議院議員選挙で落選した脱原発派・三宅洋平氏(緑の党公認)が、ネットで話題になっている。17万6970票もの個人得票は落選した候補の中では最多だったが、今回が初出馬で「誰?」という人も少なくない。いったいどんな人物なのか。

天皇さんも聞いてるかなー?もう忘れちゃったのかなー憲法9条の事」
三宅氏は1979年、ベルギーの生まれ。早稲田大学第一文学部に在籍していたことがある。
レゲエ・ロックバンドで活動していたが、2011年3月の東日本大震災に伴う原発事故を機に、東京から沖縄北部の本部町に避難。国内の原発問題には事故以前から発言してきたという。
「脱原発派」の山本太郎氏とはいわば「盟友」だ。12年12月衆院選では山本氏の街頭演説をプロデュースした。
http://www.j-cast.com/2013/07/25180181.html

落選してくれたからよかったが、三宅洋平氏のネットにおける選挙活動は大成功といったところだろう。
選挙運動の柱はfacebookやまとめNAVERを巧みに使ったものと、もう一つは「選挙フェス」と呼ばれる各地を回るイベントの二本立てだった。
この手法は明らかにネットにおける保守活動を凌いでいた。

今回、民主党に絶望した人たちの票が自民に戻り、追い風の中での参議院選挙だったことで自民党の勝利に終わったが、この手の「選挙フェス」と新しい手法は浮動票を動かす可能性が高い。
そうなれば今の日本の投票率から考えると、自民党の圧倒的不利となる。

浮動票の多くは「今の政権は民主党だったっけ」「今の日本の総理って誰だっけ」「参政権という言葉の意味がわかんない」「テレビにでている人に投票したい」という方々である。
普段から政治などにも興味がなく、活字を読むのが嫌いという多くの若者が選挙に行きたくなるようなイベントを使い、レゲエ・ロックバンドによるコンサート形式の選挙活動をして興味を引いている。

三宅洋平氏の演説には何の政治理念もなく、ただ原発反対と口にすることが「正義を語る」ことだと印象付け、それに思慮の浅い人たちが乗せられて「反対・反対」と言っている、まさに多くの幼稚な日本国民を動かすのにぴったりの手法である。

記事には「いやはや…こんな奴が議員になってたらと思うとぞっとする」「綺麗事大好き美辞麗句大好き言葉だけ。ノリでなんとかなると思ってらっしゃる」「LOVE&PEACEこじらせ過ぎだろコイツ 音楽で平和を謳ってる分には応援できるが 政治の世界じゃただの行動力ある馬鹿にしか見えないわ」という冷静な件もあるが、それは日ごろから政治に興味がある人だから、見え透いた低レベルな活動に辟易するのであるが、原発や政治に興味のない方には効果的だろう。

◆三宅洋平を応援してる著名人
http://matome.naver.jp/odai/2137427570516336901

◆20130720選挙フェス三宅洋平スピーチ文字起こし
http://blog.livedoor.jp/takeyabu31/archives/52119033.html

こんなデマを交えたでたらめな選挙活動で、17万6970票もの個人得票を獲得。落選した候補の中では最多だったことを考えると非常に危険な流れである。

「反原発」の不都合な真実(新潮新書)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ


[ 2013/07/30 17:05 ] 原発・自然エネルギー問題 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。