上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国人登山客4人死亡 日本の山を登る韓国人増加

韓国では標高2000メートルを超える山がなく、アウトドア志向が強まる近年、日本アルプスなどを訪れる韓国人登山者が増えている。
長野県山岳協会などによると、韓国からの登山者は北アルプスを中心に約5年前から増加。ヒマラヤ登山などに向けたトレーニングの場にする人もいる。
韓国からの登山ツアーについて、日本山岳ガイド協会の磯野剛太理事長は「日本人向けツアーより過密。
言葉の壁もあり、日本人ガイドを付けないケースが多い」と指摘する。
空木岳から宝剣岳への稜線を歩くルートはアップダウンが激しく、宝剣岳山頂付近は中高年には難コースとされる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130731-OYT1T00292.htm

なぜか日本の山に登りたがる韓国人の方々。
しかもツアー客らはいずれも軽装に近い装備で、現地ガイドを付けずに山に入り、日本人の山小屋のオーナーから「天気が良くないから登山はやめた方がいい」と言われたにもかかわらず、これを無視して入山している。
そして案の定、今回の事故は日本のせいだと騒ぎ始めた。

韓国「日本のせいで韓国人登山家が亡くなった」
日本政府は経済活性化のために、登山客など外国人観光客誘致に努力を傾けている。
そうであるなら、外国人登山客の安全のための非常対策を立てて当然だ。まずは、山岳地域など事故が発生しやすい旅行地では日本現地で非常時に使用できる携帯電話を貸与する案を考慮してみる必要がある。それでこそ非常時に事故現場からの円滑な通信が可能になり、事故を防止したり追加事故を防げる。登山客も海外遠征登山時には悪天候や高齢者が多い場合、現地の登山ガイドを伴うなど事故予防措置を取るのが望ましい。
http://news20.busan.com/controller/newsController.jsp?newsId=20130730000116

日本でローミングしている携帯電話であっても、通信会社次第で山岳など地域により不通になる場合が多いので、韓国人の携帯電話が使えずに事故につながったと主張。
韓国人のために貸与するシステムを作れという。
世界を見渡してもわずかの登山者のためにそんなことをしている国はない。
ガイドの注意を無視して強行入山すれば携帯電話が通じていても事故に逢う。

マナーの悪い韓国人
ゴミを持ち帰らずにスティール缶、ビン類専用のゴミ箱にゴミを捨てて帰る韓国人。
http://www.yarigatake.co.jp/yarisawa/blog/2012/08/post-196.html

少なくとも他国で登山のをするのならば、その国のルールやマナーを守ることが先決で、遭難が日本の携帯電話貸与がなかったからというのであれば、日本で登山をする必要はなく、別の国でやればいいと思う。

「反日」包囲網がアベノミクスを壊す トクアノミクスの正体

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ


[ 2013/07/31 17:05 ] 韓国に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。