上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「短時間でたくさん稼げるから」 韓国人売春婦は全世界で10万人

韓国の「性産業輸出大国」としての実態が注目されている。韓国紙は「全世界に10万人余り」と報じ、米国での外国人売春婦の割合でも断トツだというのだ。朴槿恵(パク・クネ)大統領は、終戦記念日の15日、慰安婦問題で「過去を直視する勇気を持て」「責任と誠意ある措置を」と日本を批判したが、韓国こそ歴史と現実を見直すべきではないのか。ジャーナリストの大高未貴氏が鋭く迫った。
米カリフォルニア州グレンデール市に先月末、慰安婦を象徴する少女像が設置された。在米韓国系団体が後押ししたもので、全米20カ所以上で設置計画が進められているという。歴史を捏造(ねつぞう)して、ここまで他国を貶める民族的情熱は、精神医学のテーマであり、「日帝36年の恨」などと分析するのは好意的すぎよう。

慰安婦問題を考えるうえで大変参考になる記事が昨年、朝鮮日報(6月15日)に、「拡大する韓国型性産業、海外での実態」「『性産業輸出大国』韓国の恥ずかしい現実」として掲載された。驚くべき内容だった。
まず、海外での韓国人売春婦について、〈2010年10月に行われた女性家族部(省に相当)への国会国政監査で、当時の金玉伊(キム・オクイ)議員(女性家族委員会所属)は『海外で売春をする韓国人女性の数は日本に約5万人、オーストラリアに約2500人、グアムに約250人いるとみられ、全世界では10万人余りに達する』と主張した〉とある。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130818/frn1308180725000-n1.htm

韓国人女性による売春させろデモ
記事の中には、米国での外国人売春婦の割合も掲載されており、1位は韓国で23・5%、2位はタイで11・7%、3位はペルーで10%とある。04年に韓国内の売春禁止法が強化され、08年にノービザでの米国旅行が可能になり、一気に流出し始めた。
また韓国国内では数百人規模で売春婦による売春させろデモが頻繁に行われている。
哀れな国民である。

◆これが韓国の実態 売春させろデモ
http://www.youtube.com/watch?v=S9CImUgQcVY

韓国人の売春婦は今の時代だけでなく戦争時にもこのように日本で売春をし、お金を稼いでいたが、そのことで国内から責められると態度を翻して「慰安婦として強制連行された」と嘘をつき、どんどんエスカレートして関係のない第三国であるアメリカまで進出し、日本を貶めるような「慰安婦像」を作りはじめているのである。

きっと今日本国内で売春をしている韓国人女性は、将来的に「無理やり日本に連れてこられて売春させられた」「私は被害者だ」と言い始め、日本人を驚かせるだろう。
日本に約5万人もいる韓国人売春婦。早めに法整備などして手を打たないと「賠償金払え」などと恥知らずなことを言い出す可能性が高い。

ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ


[ 2013/08/21 17:05 ] 韓国に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。