上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国企業、対馬の自衛隊周辺地を買収 今更対馬で嫌韓ムード

国境の街、対馬ではこの6月、また自衛隊施設の近隣の土地が韓国資本に買収された。
海上自衛隊対馬防備隊本部に隣接して建設され、かねて問題になっている韓国人向けホテル「対馬リゾート」と地続きの土地である。購入した韓国企業は、対馬リゾートと同様のホテルを建設する計画だ。水源地や国防に関係する土地の外国人による買収は、社会問題になっている。しかし、現行法でそうした売買を制約するのは難しく、今も自由に売買されている。自衛隊施設を囲むような韓国人リゾートの形成は、有事の際の不安要因となるにもかかわらず、である。
(略)
過疎化や経済の不振に悩む対馬は、韓国との交流に活路を見出そうとしてきた。
今年、韓国人が現地にもたらす経済効果は30億円に達すると予測される。半面で、悪しき影響も無視できない。
第一、韓国人旅行者の急増に、受け入れ態勢の整備が追いつかない。韓国と日本との習慣の違いや韓国人旅行者のマナーの悪さが問題視され、韓国人のこれ以上の流入に否定的な住民も多い。韓国人窃盗団によって対馬の寺社から盗まれた2体の仏像が、韓国当局から返還されないことも、住民の嫌韓意識を増幅させている。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/685046/

また絶滅危惧種である「ツシマヤマネコ」が生息する対馬市上県(かみあがた)町の森林が売りに出され、外国資本が買うという噂が立ち、結局財部能成(たからべ・やすなり)市長の決断で、最終的に市が買収する方向となった。税収が少ない市の負担は大きい。

日本に帰化韓国人男性 海自施設で不可解行動
防衛省の関連施設の隣接地が韓国資本に買収されるなどしている長崎県対馬市で、日本に帰化した韓国人男性が、10年以上にわたって海上自衛隊対馬防備隊本部(同市美津島町竹敷)など自衛隊関連施設に出入りし、幹部自衛官らと深い付き合いをしていたことが防衛省OBらへの取材で分かった。男性は、施設内のホワイトボードに記載された演習日程や人数、人員配置などを書き写しているところを何度も目撃されており、管理体制の甘さとともに、防衛情報が外部に漏れていた可能性が高い-と指摘する声も出ている。
この男性は年齢60歳前後で、両親が韓国人。本人は対馬市で日本に帰化したとされる。妻は、在日本大韓民国民団対馬島地方本部の事務局長。
http://like2ch.com/ag/society6/jsdf/1244515722/

竹島を不法に占拠されている日本。こういった甘い対応が対馬の自衛隊周辺たち買占めに繋がっているのではないか。早く法整備が必要だと思う。



韓国との交流に活路を見出そうとして、今頃になって後悔している対馬。
反対している住民が多い中、マナーの悪い韓国人旅行者を積極的に受け入れたのは観光協会の力によるものが大きい。
また釜山と対馬は直線距離でたった50キロしかはなれておらず、韓国人にとってはフェリーの定期便が運行するようになって格安でこれる海外となった。

対馬和多都美神社の絵馬にハングルで落書きをする韓国人
◆対馬市の和多都美神社に韓国語の無礼な絵馬多数
http://www.youtube.com/watch?v=OJz0gJnr3Go

melto568.jpg
合格祈願や日本人の祈りを書いた絵馬にハングルで落書き【全ての歴史的事実を見ても対馬は韓国の領土である】と書いてある。

密漁目的の韓国人
韓国人釣り客の中には、禁止されている「まき餌」を使って釣りをする者もおり、大量に魚を獲って韓国に持って帰ってしまうのです。韓国人が「まき餌」している現場を目撃した人は多く、島の漁民から「プロの釣り師もいる」との声も聞かれるほどです。釣り宿に泊まり、大量に獲った魚を箱詰めして韓国に持ち帰って売りさばく…。このような流れが確立していたとしたら、対馬の漁師にとってはたまらないでしょう。
http://www.soumou.info/tsushima/topics/2.html

◆町中韓国人 対馬の実態
https://www.youtube.com/watch?v=jhTxuOl5riI

民主党からようやく政権が自民党へ戻ったが、対馬や北海道などの水源地の土地を買いあさる外国人への規制法案はまだできていない。
国境近くの用地買収を法整備しないのは日本だけではないだろうか。
まずはビザなし渡航廃止するべきである。

対馬が危ない―対馬を席巻する韓国資本 (産経新聞社の本)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ



[ 2013/09/21 17:05 ] 韓国に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。