上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国、平昌冬季五輪は日本頼み 日本に支援を求める

日韓関係の改善に向けて、超党派の日韓議員連盟と韓国の韓日議員連盟の合同総会が来月30日、東京で開かれる。
総会では、北朝鮮の核問題や、福島第1原発問題と並び、2020年東京夏季五輪と18年の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪の相互協力が議題となるという。
ジャーナリストの加賀孝英氏が、多くの問題が指摘されている平昌五輪に迫った。
「最高のおもてなしを提供し、五輪の歴史に残る大成功をおさめたい」
安倍晋三首相は先週、衆参両院での代表質問で、東京五輪について、力強くこう答えた。
五輪は世界最高のスポーツの祭典であるだけでなく、国家の威信をかけた一大イベントである。
日韓両国はいま、領土・歴史問題で最悪の関係にある。
その両国議連が合同総会を開き、お互いの五輪成功にエールを送り、協力し合うことは、関係修復に向けても喜ばしいことだ。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131023/plt1310230724000-n1.htm

東京五輪開催の邪魔をしてきた韓国。しかし自国での冬季五輪が困難なため、手のひらを返したように突然日本に協力を求める韓国。

複数の政府・与党幹部の話によると、「東京五輪が決まった後、韓国側が(協力に向けて)積極的にアプローチしてきたのには驚いたが、それ以上に向こうの内情を知って愕然とした。平昌は雪が少なく、五輪会場には不向きだ。競技施設や宿泊施設も不足している。近く建設に向けて着工する競技もあるようだが、ノウハウなどは大丈夫なのか」とのこと。

しかし五輪開催地における五輪憲章では、・他国の経済支援は禁止。・開催国内の別都市でも「共催」は禁止。と明記してあり、開催地を決定する上でまともに五輪ができることが条件である。
もし平昌での開催が不可能であるならば、候補地だったドイツとフランスが待機している。

たとえ日本が手を貸して開催できたとしても、韓国は決して「オリンピックが開催できるのは日本のおかげです」とはいわないだろう。
しかし失敗したら、必ず日本のせいする、そういう国である。

◆韓国南大門復元工事失敗「日本製の接着剤使用が原因」と報道
http://www.news-postseven.com/archives/20131025_223426.html

このように韓国は日本の善意ですら、恩を仇で返すようなことを平気でする。
できることならば、日本は韓国とは冷静な付き合いをして欲しい。

なぜ東京五輪招致は成功したのか? (扶桑社新書)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2013/10/27 17:05 ] スポーツに関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。