上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

猪瀬都知事辞任 小池百合子、橋本聖子、舛添要一、東国原英夫、下村博文、萩生田光一 候補選び本格化

猪瀬直樹東京都知事が19日に辞意表明することで、与野党各党は都知事選に向けて後任選びを本格化させる。
「ポスト猪瀬」候補にはすでに数人が取り沙汰されているが、今のところは「本命不在」の状況にある。
与党は2020年東京五輪開催に支障が出ないよう後任候補を慎重に選ぶ方針だ。
一方、6月の都議選と7月の参院選で惨敗した民主党は独自候補を見送る公算が大きい。
安倍晋三首相は18日夜、公邸で森喜朗元首相や麻生太郎副総理兼財務相らと会食した。
東京五輪招致実現の慰労が目的だが、話題は猪瀬氏の問題にも及んだ。
出席者によると、国と東京が国際社会に恥ずかしくない対応をしていかないといけないとの認識で一致した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131219/stt13121909500000-n1.htm

加えて猪瀬知事は五輪組織委理事会メンバーから除外となった。
ここで橋本聖子氏の名前が出ているのは五輪を意識してのものだろう。
安倍総理を以前潰した時みたいな異様な連日のマスコミの攻撃。マスコミが猪瀬氏を叩いたのは、五輪反対していたことが大きい。
また、勝手に印紙なし英数字に万円つけた額面、割り印なし、日付なしのプリント借用書が自分の首を絞めることになった。

維新の会を抜けた東国原氏は出馬の予定はないらしいが、山本太郎を当選させてしまう東京都民のことを考えるとタレント候補者が当選する可能性が高い。
前回、石原氏との選挙で東国原氏は約170万票も集めている。
出てくるようなことがあれば当選してしまう可能性が高い。

どん底 そのまんま東

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ



[ 2013/12/20 17:05 ] 選挙関係 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。