上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

細川護煕氏が都知事選に立候補したのは安倍降ろし

◆細川元首相 「秘密保護法、集団的自衛権行使容認、NHK会長人事、TPP、ケンカ腰外交・・・安倍政権の不条理と闘う」
―そこまでの決意をさせた不条理とは、どんなことですか?
安倍政権の外交、対外的な関係や、秘密保護法を決めたり、集団的自衛権行使容認に向けた安保法制懇やNHK会長の人事、TPPもそうですが、こうしたことについて、ずっといかがなものかと感じてきました。五輪にしても、こんなケンカ腰外交をしていて、中国、韓国が来てくれるだろうか。
そんな中、決定打は、政府が去年12月に、新たな「エネルギー計画」で原発を基幹エネルギーの電源として位置付けたことです。最終の閣議決定はこの選挙が終わるまで引き延ばしているのでしょうが、原発再稼働の方向が決まってしまった。
これが出馬を決意した直接のきっかけです。核の後始末もできず、原発事故の原因も究明できず、放射能を垂れ流しているのに、知らん顔です。
たった3年前のことなのに口をぬぐって、そういう原発をトルコのような地震の多い国に売り込む。本当に無責任な話だと思いますよ。

――そうしたインフラ輸出がアベノミクスにおいては成長戦略になっています。
強欲的な資本主義にずっとこのまま依拠していいのか。人口は100年後、いまの1億3000万人が4000万人になる。そんな時代が来るのに、いままでと同じような経済成長至上主義でやっていけるのでしょうか。国の存亡に関わる話です。
http://ch.nicovideo.jp/nk-gendai/blomaga/ar448481

100年後の話しをし、細川氏が都政について語らず、安倍政権が推し進める方針について「秘密保護法成立、集団的自衛権行使容認、NHK会長人事、TPP、ケンカ腰外交」などと非難ばかりするのは、はっきり言うと「安倍降ろし」を画策しているからである。
秘密保護法成立も集団的自衛権行使容認も反日報道を繰り返すNHK会長人事も今の日本にとって必要なことは多くの国民が知っている。昔と違って新聞やメディアによって騙してきた時代とは違うのだ。

また、間違った解釈をされている靖国参拝について、ちゃんと世界に向かって日本の方針を口にすることは決してケンカ腰外交ではない。

先日、ケビン・メア氏が総理の靖国参拝についてこのような見解を述べている。

「安倍首相が参拝の意図について述べた、非日本人をも含む戦死者への心からの追悼、平和や不戦の誓い、過去の戦争への反省、戦犯への敬意の否定などをすべて無視するのは、安倍首相を極右の軍国主義者だとする自分たちの勝手な断定にとって都合が悪いからだ」

非日本人をも含む戦死者への心からの追悼、平和や不戦の誓い、過去の戦争への反省、戦犯への敬意の否定、これが「軍国主義の始まり」などと揶揄されていれば、「そうではない」と説明をするのは当たり前であり、「自分が総理の間に波風が立たなければいい」と問題を先送りにし、諸外国の顔色ばかり見るような政治を行ってきた一部の歴代総理に問題があるのではないか。
そのツケが今日の日本の状況を招いており、そのツケを一つづつ解決していることをケンカ腰外交などと揶揄するのはもっての他である。

日本は戦後70年近く経ってもまだ「敗戦の意識」から抜けきれず諸外国の言いなりになり、搾取され続ける国となって、先進国では最も低い低賃金で働く労働者がいる国になってしまっている。

melto859.jpg
クリックで大きくなります

日本が戦後レジームから脱却しようとすれば、今のように中国、アメリカなどの過去の敵国だった国々から圧力がかけられるが、非常に残念なのは、細川氏、民主党、社民党など、日本国内にいる米国シンパ、中韓と手を結ぶ者たちから足を引っ張られることである。

日本人の敵は圧力をかけて来る諸外国だけではなく、いわゆる日本人の売国奴もそうである。
彼らは煽動を巧みに使い、なんでも信じやすいお人よしな日本人の性質を利用すのがとてもうまい。

民主党政権が嘘のマニフェストを掲げ、おいしい話をマスコミと一緒になって撒き散らして、不正に自民党から政権を奪ったが、今、まさにその手法がまた小泉・細川らによって行われているのが、都知事選だろう。

国政選挙ではないのに、口を開けば脱原発、安倍批判。
彼らは都知事選を利用し、安倍政権が推し進めている政策の邪魔をするため、ネガティブキャンペーンをするために、老体にムチ打ってのこのことでてきている。

都政に対してやる気0の人間が当選すれば、東京はとんでもないことになるだろう。

日本を嵌める人々 わが国の再生を阻む虚偽の言説を撃つ

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ


[ 2014/01/31 17:05 ] 選挙関係 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。