上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

浅田真央選手の演技に世界から賞賛の声 キムヨナが失ったもの

◆“彼女は自分に打ち勝った” … タラソワ元コーチ、浅田真央の大粒の涙に「辛くて私も見てられないわ」
ロシアフィギュアスケート界の重鎮で、浅田真央の元コーチ、タチアナ・タラソワさん(67)が、20日に行われたソチ五輪フィギュアスケート女子フリーを見て、「これほど素晴らしい演技はなかった。彼女は自分に打ち勝った。私のプログラムを演技してくれたことに感謝したい」と述べた。
タラソワさんは地元テレビ局に解説者として出演。バンクーバー五輪で師弟関係を組んだタラソワさんは、今回のフリーの曲目、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」の振りつけを担当した。
タラソワさんは演技に入る前から「がんばって」と述べ祈るような声で解説。そして冒頭のトリプルアクセルを決めたとき、「よしっ」と大きな声を上げた。
浅田が演技終了後、大粒の涙を流し始めると、「ありがとう」を何度も連発、「辛くて私も見てられないわ」とも語った。
http://sankei.jp.msn.com/sochi2014/news/140221/soc14022116300050-n1.htm

melto875.jpg
ツイッターでミッシェル・クワン、アレクセイ・ヤグディンらスケーターたちから続々と浅田選手へ祝福の声

多くの人に感動を呼んだ浅田選手のフリー演技。
他の選手やコーチからなぜ多くの賞賛の声が届いたのか、それは浅田選手が逆境からの巻き返しと、重圧、そのアスリートとしての精神力に感動したからだろう。

重圧が大きければ大きいほど強い精神力が必要であるが、フリーの演技では、彼女は既にかわいい真央ちゃんではなく、6種類の3回転ジャンプを8回成功させた、まるで鬼神が乗り移ったような強靭な精神を宿したアスリートだった。

五輪ではメダル獲得に期待をしてしまうが、浅田選手のフリーの演技はメダルではなく彼女の誇りを賭けた演技だった。
見守る他の選手たちには痛いほど彼女の置かれた立場がわかったのだろう。
浅田選手は他の人では絶対に手の入れることのできない何かを手に入れることができた。

加熱するソチでの韓国サイドの報道。
彼ら韓国人と私たち日本人との違いは、日本人は一アスリートとしての浅田選手を応援していることと対照的に、韓国人は「日本人や他の選手をやっつけろ、いいぞいいぞ」とキムヨナ選手に自分を重ね合わせている点だろう。

キムヨナ選手が銀メダルになると、ロシアは八百長をしたとプーチン大統領のフェイスブックを荒らし、金メダルのソトニコワのSNSにまでハングルや片言英語の罵詈雑言で荒らし、即座に再採点の署名運動をし、韓国政府は愚かにも国際オリンピック委員会(IOC)へ正当性の確認を求める要請をしたのである。

◆キム・ヨナ採点の確認求める韓国側要請、国際オリンピック委員会(IOC)が拒否
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00000755-yom-spo

◆韓国人怒り爆発、プーチン大統領のFacebookを荒らす 「最悪の五輪だ」「己を恥じろ」罵倒コメント5000件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00000003-jct-soci

◆荒らされる17歳の女の子・ソトニコワ選手のSNS
http://instagram.com/p/kqUV5KNVh6/
http://instagram.com/p/ksUE-2tVrk/

その他韓国のスポーツにおいての醜い行為
・女子バスケットボール最終予選で、日本にラフプレーを繰り返す
http://www.youtube.com/watch?v=_dulzgzR0z0

・ロンドン五輪で交通事故、選手村で暴れ、他国選手へストーカー行為を繰り返し、韓国代表選手全員、外出禁止。

・サッカー・スイス対韓国戦で、朴が警告を受ける。
逆恨みして、相手のスイス選手のSNSをサイバー攻撃。スイス人、激怒。

・ロンドン五輪 フェンシング女子で敗れると、座り込み。後の試合時間を無茶苦茶にする。
さらに、負けた腹いせに、相手のドイツ人のヌード写真を探し出し、フェイスブックに多量の罵詈雑言を書き込む。
melto487.jpg
フェンシング女子エペ個人 韓国選手、判定を不服として舞台に座り込み 3位決定戦と決勝が約1時間遅れる。

問題の多いフィギュアスケートの採点方法
キムヨナ選手に八百長疑惑があるのは、一言で言うと審判員に韓国人コ・ソンフィ氏がおり、バンクーバーでも、五輪彼女が異常とも思える点をキムヨナに入れたといわれている。

他の競技はどこ国の審判員が何点いれたのか公表され、最低点と最高点は削除されるなどの方法がとられているが、フィギュアは審判員名前を伏せられて、いわばブラックボックスの中で採点を出している点だろう。
おかしい点がついていると押し間違いで済まされる。

特にフィギュアにはGOE(Grade of Execution)点というものがあり、演技審判によって0をベースとし-3から+3の7段階で評価された各要素のできばえを競うものであり、これは審査員のサジ加減で決まるもので最大で6点もの差が開く。
浅田選手はいつも点が低くキムヨナ選手には高い点がついている。

韓国人コ・ソンフィ氏の発言
もうそれはすごい点数でしたよ。
2010バンクーバー五輪で230点に近い点数を記録しましたが、それだけに┃┃(←注:この棒線はキムヨナのことです)選手の空席を埋めるだけの選手がいなかったので、次の世界選手権の時にも記録更新が可能なんじゃないかと思います。

今までは完璧でないジャンプに対して点数を絶対にあげなかったんですが、今シーズンからは完璧でない回転にも70%の点数をあげることになり、完全にジャンプを跳ぶ選手にたいして有利じゃないんじゃないか?有利じゃないのか? そんな風に思います。

(抜粋)女アナ: はい、逆に有利だということ・・

そうです。ジャンプを跳ばない選手に対して有利になって完璧な選手には不利じゃないかと・・
┃┃(キムヨナ)選手だけが有利に活用できると見ています。
http://news.sportsseoul.com/read/sports/800412.htm?imgPath=sports/sports/2010/0225/

melto876.jpg
ソチ五輪で多くの人がリプニツカヤのキャンドルスピンに高い点をつけているが、ただ一人-3をつけた審判員。

キムヨナ選手が浅田選手にねぎらいの言葉?
ニュースで戦いが終わり、キムヨナが浅田選手にねぎらいの言葉をかけたと報道されている。
これを聞いたら「彼女も韓国メディアの被害者だ」と思う方も多いかもしれない。

彼女の本意はわからないが、度重なるキムヨナに有利なルール変更が行われたのは確かであり、そのレールに乗っかってバンクーバーでの異常な得点、大会での勝利に対して、浅田真央だけではなく、多くのスケーターは彼女と韓国に対してよくは思っていない。

◆キム・ヨナ絶叫「ホワ~ッイ!?」 インタビューが終わると突然激しく嗚咽号泣、廊下に姿を消すと同時に感情爆発
我慢の限界だったのか。連覇を逃したヨナが感情を爆発させた。競技直後は「120点の出来。重圧があったけど、肩の荷が下りた」と晴れ晴れとした笑みを浮かべた。
しかし、テレビインタビューが終わると突然両手で口をふさぎ、激しく嗚咽(おえつ)を漏らし号泣。
人目のなくなった廊下に姿を消すと同時に「ホワ~ッイ!?」の絶叫の声が響いた。
http://news.infoseek.co.jp/sochi2014/article/20140221hochi219

悔しさで泣いたのだろうか?
インタビューでキムヨナが話し終わる前にコストナーとソトニコワが席を立ったことが原因ではないのか?

melto877.jpg
メダリストの会見、キムヨナが質問に答えてる途中に帰る金メダル選手と、立ち去ろうとする銅メダルの選手。採点で不正を行っている選手に他の選手らが良い思いをするはずがない。

◆動画
http://www.youtube.com/watch?v=hF1ncWzaBl0

melto878.jpg

melto879.jpg
表彰式でも無視されるキムヨナ

残酷なようだが当然である。
不正をすればその競技そのものの意味がなくなり、一生懸命に練習してきた選手にとっては許せないこと。

選手たちはお互いがどれだけ五輪の舞台に立つことが大変なことなのか、努力が必要なのかわかっているからこそ、お互いを笑顔で称えあえる。

スポーツ好きの韓国と言われているが、一連の馬鹿げた行動から判断すると、スポーツが好きなのではなく、スポーツで他国の選手をどんな手を使ってでも「負かす」ことが好きなだけである。

本来、スポーツとは、選手が真摯にがんばる姿、そしてその姿からアスリートの生き様までもが垣間見える瞬間が感動を呼び、勝者に賞賛の声が集まるものである。

ソチ五輪で、浅田選手は彼女しか得られないものを得ることができたが、キムヨナは高校進学までも諦めて「韓国のため」にスケートに半生を捧げはしたが、アスリートとして大切なものを失ったのではないか。

フィギュアスケート 疑惑の高得点

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ


[ 2014/02/23 17:05 ] スポーツに関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。