上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キム・ヨナを信じるな すべては日本での金儲けのため

◆キム・ヨナ「浅田の涙を見て、私もこみ上げるものがあった」。
金妍児は浅田のフリーの演技を映像で見ていたといい、「浅田の涙を見て、私もこみ上げるものがあった。お疲れさまという言葉を伝えたい」とライバルをねぎらった。
自身は今五輪で競技生活にピリオドを打つが、「ショートプログラム(SP)もフリーもミスなく終えられて、さっぱりしている」と心境を吐露。今後については具体的な話は出さず、「どうやって生きていくか悩みもするだろうが、余裕を持って生きていきたい」と話した。(毎日新聞)

◆キム・ヨナ「真央が泣くのを見て私も…」
--最も記憶に残るライバルは。
「浅田真央選手。10年以上もライバルという状況の中で競技した。昨日、体をほぐしに出てきた時、浅田選手が涙を流しているのを見て、私もぐっときた」
http://japanese.joins.com/article/133/182133.html

突然、韓国系メディアや毎日新聞らが浅田選手とキム・ヨナの美談を作り上げて報道。
今まで浅田選手を叩く報道が多かったのだが、これはどんな意図があるのだろうか?

今までのマスコミ
◆NHK ドーピング問題の番組に浅田真央選手の映像を使う
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140121-1247120.html

◆浅田選手の転倒シーンの等身大パネルまで用意して、浅田選手の前に置いてインタビューするフジテレビアナウンサー。しかも足の長さを短く細工
melto508.jpg

◆浅田真央らしき名前のわら人形に五寸釘を打ち込むシーン
2009年4月14日から6月23日まで放送されたフジテレビのドラマ「アタシんちの男子」の中で「吉田真央」の名札を付けた藁人形が出ており、「吉」の字を隠して「田真央」をアップ。そして「吉田真央」藁人形に五寸釘が打ち込まれ、藁人形に付けた名札は「真央」とドアップで映り、握りつぶされるシーンが流れる。
melto179.jpg

◆電通主要株主である時事通信社(反日企業)が使った写真。わざわざ浅田選手の見栄えの悪い表情を撮るために、カメラを向けシャッターチャンスを伺う在日たち。浅田選手だけ見栄えの悪い画像が目立ったのもそのためである。
melto299.jpg

ツイッターでデマを流したのは誰か?
またツイッターでは、「浅田選手が演技後に泣いた様子を見て、キム・ヨナも泣いた」のだとして画像が出回ったが、これは自分のメダル確定後の写真でああることが判明。
そもそも浅田選手の後に滑るキム・ヨナ選手は準備運動、精神を集中しなければならない時間であり、演技を見に来る余裕などない。

美談を盛るツイート
・世の中で偏見という言葉ほど怖いものはない。この画像(浅田真央のフリーの演技を見た後の反応 )を見て本当に思った。俺は最初、キム・ヨナは、無駄にライバル意識が高くてあんまり人間的にいい選手だとは思ってなかったけど、そんなの偏見だった。

・長年のライバルだったにも関わらず…真央ちゃんの演技をみて涙流してくれたキム・ヨナ選手。これをみたこっちの方が感動

melto881.jpg
浅田選手の演技をみて泣いたとされるたデマ画像。バックステージでの涙であり会場ではないことが韓国のニュースで明らかになっている。意図的に美談を作り上げて騙された方も多い。

◆韓国ニュース google翻訳
「今日のミスはなかったが、練習で十分完璧ではなかった。それでも私ができることはすべてした。良い結果を期待したが、2等をしたが、大幅にこだわらない」とし、「話を続けるように私には金があまり重要でもなく、出場する多くの意味があった。することができるのだだったので満足している」と付け加えた。
最後にキム·ヨナは「夜遅くまでゲームをして、国民がまともに寝たことと思い」と「1等はなかったが、私は何ができるかだお見せできてとても気持ち良い」と国民に感謝の挨拶を伝えた。
しかし、美のスポーツ専門放送NBC放送画面でキム·ヨナは涙を私映した。
メダル確定後の国内放送のインタビューや授賞式でも笑顔を失わない淡々とした姿を見せた彼女だったからバックステージで外国放送局のカメラの取れたキム·ヨナの涙は、見る人々の胸をもっと痛くした
http://m.asiae.co.kr/view.htm?no=2014022116475627523(同じ画像あり)

キム・ヨナ、浅田選手を「あばずれ」と自身のブログへ
melto882.jpg
キムの友達:なぜ?マオニョン(あばずれ真央)どこ行った?kkkkkkk
キム:そのニョン(あばずれ)はシニアkkk
浅田選手の隣に書いてあるのは「なぜお前はいつも私の前に立つの?」「いいよ、お前は優勝しなさい、私はずっとお前の後ろをついて回るから」などと書かれている。

日本人は美談や綺麗な話に弱い。
本当に浅田選手とキム・ヨナ選手が仲良いのならそれに越したことはないが、事実と反しメディアによって誘導されているとしたら危険である。

これらの美談の報道は、おそらく引退するキム・ヨナ選手がこれからアイスショーで稼いでいくことを考えると、今まで悪かった印象をメディアの力で良い印象に変え、日本で荒稼ぎするための手段に過ぎない。
「日本でのアイスショーに来てね」という下心が見え隠れする。

日本では大してブームではなかった韓流が「ブーム」であると騒がれ、韓国は日本で荒稼ぎをした経緯がある。
それと同じ効果を狙い「真央ちゃんとキム・ヨナの競演」などというアイスショーを画策して、韓国よりも市場が大きい日本を利用するのだろう。

今までの浅田選手叩き、キム・ヨナのびっくりするような得点、彼女だけが得するルール変更などを考えると、とてもじゃないが、この選手のアイスショーなど見たくはない。

もう、この国は捨て置け! ー韓国の狂気と異質さ (WAC BUNKO)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2014/02/27 17:05 ] スポーツに関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。