上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千葉県柏市の通り魔犯人を朝鮮人だという人たち

千葉県柏市の通り魔事件で容疑者として逮捕されたのは、事件の一部始終を目撃しているとしゃべっていた男だった。逮捕前日には報道陣に「刑事に『動画持ってる』って提出したんです」とにわかに信じがたい証言をし、任意同行の際には「ヤフーチャット万歳!」と叫ぶなど、奇行が目立った。
ネット上には柏市在住でヤフーチャットを利用していたとされる利用者のプロフィールも発見され、容疑者との関連も指摘されている。逮捕前に証言「何度も刺してなんか笑っているような、意味不明な感じ」強盗殺人容疑で逮捕されたのは、自称無職の竹井聖寿容疑者(24)。被害者の男性と同じマンションに住んでいた。
http://www.j-cast.com/2014/03/06198475.html

奇声を発したり奇行が目立つ容疑者の竹井聖寿。
案の定、この容疑者を「朝鮮人」だと触れ回る方たちが出てきている。

明確なソースもない。
しかし彼らは、竹井聖寿は李聖寿であるといい、「聖寿」という名前が韓国でよく使われる朝鮮語読みのソンスだから朝鮮人に違いないはず、だそうだ。

他には「生活保護をもらっていたから朝鮮人のはず」「狂っているから朝鮮人に違いない」「覚せい剤をやっていたから朝鮮人」「目がつり目だから朝鮮人」と次々とネトウヨ独特の「違いない」=「真実である」という思い込みからツイッターで拡散し、それを咎める発言に対しては「マスコミが今まで在日を通名で報道してきたから、疑われるのは仕方ない」「朝鮮人と思うのは自由」などという馬鹿まで出てきている始末。

法に反しないことはすべて「自由」で片付けると秩序、道徳、常識という枠組みが全て壊れることがわかっていない。
この手のデマはいつもネトウヨがやっている。

私のネトウヨの定義は「都合のよい解釈をして現実を見ない、見えない人」また「己の批判されたら、意固地になってどんどん嫌われて行く」人たちである。
自分たちにとって聞き心地のよいデマに関してはすべて「真実」、自分の心の不安を乱すことは全て「デマ、またはマスコミの捏造」という解釈でしか判断できず、いつも普通の人から見れば「大丈夫か?」ということを口にしており、そしてすでに麻痺している状態。
また、やっかいなのはこの手の人ほど異常に熱心であり、咎められると「言い張る」ことで正当化できると思っている点だろう。

これとちょうど同じ位置にいるのが大震災の時に「人工地震だ」と極端に騒いだ人たちである。

延々と続く地震に恐怖を感じるのは仕方ないが、根拠を持って人工地震だと述べている人は別として、自然がもたらすどうしようもない力に対する恐怖心を裏社会やロックフェラーのせいにし、「心の不安を別の方向へ矛先を向けて解消しようとして」いる人と、ネトウヨは同じである。

「コシ○ズさんのブログのコメントに裏社会のことを書いたら余震がなくなった」「裏社会がまた失敗して小さな地震で終わってよかった、ざまあみろ」「裏社会に人工地震を起こさせないようにどんどん広めよう、2ちゃんねるに書こう、そしたらアイツらは何もできなくなる」

そして誰かがそれを咎めると「お前は裏社会の回し者」「あっち側の人間」と意固地になって攻撃を開始する様は、ネトウヨが相手に対して「お前は朝鮮人だったのか」「なりすましが!」というのと同じである。

この手の病んだ人たちは右と左に分かれているが、元は同じである。
口汚く相手を朝鮮人だとレッテルを貼ること、裏社会の回し者のくせにと攻撃すること、これは何かその人たちに「やましさ」があることの表れではないだろうか?
それを指摘される前に相手にレッテルを貼って攻撃しているように見える。
根拠のないデマを自由などという発想もまた奇異であり、そんな自由が横行すれば秩序のない世の中になるだろう。

検証 東日本大震災の流言・デマ (光文社新書)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ


スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。