上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

慰安婦問題、人権重視の日本には「勝てない論争」 アーミテージ元米国務副長官

アーミテージ元米国務副長官は4日、韓国が問題視する従軍慰安婦問題について、人権を重視する日本には「勝てない論争」との認識を示した上で、解決するためには問題を過度に政治化しないことが重要と強調、韓国側にも自制を求めた。
河野洋平官房長官談話の作成経緯を検証する日本政府の方針については「談話の見直しとは全く違う」と述べ、韓国の批判を浴びている安倍政権を擁護した。
ワシントンでの講演でアーミテージ氏は「日本は国際社会で人権を擁護する国と見なされており、安倍晋三首相も女性の地位向上を掲げている」と指摘、日本が従軍慰安婦問題を軽視することは困難との考えを示した。
同時に、米国内では慰安婦問題を政治問題にしたい勢力があると懸念を示し、こうした動きがなくなれば「早期の問題解決を図ることができる」と語った。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140305/amr14030511200004-n1.htm

これはアーミテージが正しい。
そして、今の日本は韓国との関係が悪化しているため、この慰安婦捏造問題がよりクローズアップされている状況になっており、日本国内の「慰安婦捏造問題を正す声」が大きくなればなるほど、国際的に日本が不利になっていく構図である。

日本が人権重視するというのは、女性の人権を重視しないといけないという動きであり、安倍総理の「女性の社会進出」推進をする上で、この「慰安婦捏造問題」を国際的に「どうでも良い」と斬って捨てることが難しいという意味だろう。

以前から慰安婦問題は重要視すべきでない、という声が日本国内で存在していたのは「性の問題」では糾弾するほうが有利になる現象があり、糾弾される側は不利だとする意見が多かった。

米国内では慰安婦問題を政治問題にしたい勢力
在米韓国人がユダヤ組織に共闘を呼びかけ、自分たちがユダヤ人と同じく被害者である、という結びつきを確立させたい動きが一つ。
もう一つは「アルメニア人虐殺事件」でグレンデール市のアルメニア系住民・フランク・クィンテーロ市議に取り入り反日活動をし、韓国人の人柄とそっくりの被害者意識が強いアルメニア人を取り込み慰安婦像を作った動きもそうだろう。

日本にたかる韓国=トルコにたかるアルメリア。

なかった慰安婦強制連行があったと言い張りグレンデール市に慰安婦像を作る韓国人。
トルコがやったと何の証拠もない「アルメニア人虐殺事件」をトルコのせいにして騒ぎ立てるアルメリア人。

韓国、アルメニアは大国の傍に位置する国、そしてその大国にあれこれといちゃもんをつけて誹謗中傷し、賠償金を欲しがる国、どちらも被害者意識が強い。

本来ならば、人権擁護と慰安婦捏造は全く別問題で議論すべきこてなのだが、すでに在米韓国人(北朝鮮シンパ・韓国左翼)らによってこの二つの問題は結び付けられて慰安婦強制連行はなかった=人権無視だという構図が出来上がってしまっている。

韓国・北朝鮮の嘘を見破る―近現代史の争点30 (文春新書)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2014/03/10 17:05 ] その他日本の問題 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。