上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

民主党と関わりのある青木大和氏による小4なりすましのサイト炎上事件 解散批判、安倍総理ちゃかし

小学4年生になりすましたネットユーザーが、安倍晋三首相の衆院解散を疑問視するウェブサイトを開設し、炎上していた。開設者のNPO法人「僕らの一歩が日本を変える」代表理事の大学生、青木大和氏は23日、産経新聞の取材に「僕個人でやった。政治や解散について考えてもらおうと、小学生の目線になって書いた。結果的に嘘をついて騒がせてしまい、申しわけない」と謝罪し、代表理事を辞任したことを明らかにした。
サイトは「どうして解散するんですか?」と題し、「しつもんです」と切り出している。
そして「あべそーり、アベノミクスっていうやつで国のお金を増やすと言ってたのに、ぼくのおこづかいは増えてないよ。パパもママも財布の心配ばかりで、大好きな焼き肉も食べにいけない。でも、1回で700億円かかる選挙は、簡単にできる。ムダ遣いしても怒られないの?やっぱりこれも秘密なのかなぁ」などと、首相をちゃかしている。
これに対し、民主党のマスコットキャラクター「民主くん」が「天才少年現る!とてもいい。皆さんもぜひ!」とツイッターでつぶやいたことなどもあり、拡散。
ネット上で話題になったが、「小学4年生が作ったにしては、できすぎだ」などと指摘を受け、嘘が発覚した。
青木氏は民主党の細野豪志元幹事長らとのパネルディスカッションに参加したことがあるが、取材には「民主党に肩を持っているわけではない」と語った。
http://www.sankei.com/politics/news/141123/plt1411230031-n1.html

安倍総理のfacebook
「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為だと思います」とのコメントを、自身の交流サイト「フェイスブック」に書き込んだ。首相は問題のウェブサイトの画像も紹介しながら、「選挙目当ての組織的な印象操作ではないでしょうが、選挙は政策を競い合いたいと思います」と訴えた。
http://www.sankei.com/politics/news/141125/plt1411250010-n1.html

青木大和氏は民主党と関係ないとコメントしているが、ネットの中を検索すればいくらでも民主党議員と一緒に写真を撮るなど、誰が見ても関わりがあると思えるものが出てくる。
また、NHK中央放送番組審議会委員に就任した経験のある駒崎弘樹氏が以下のようなツイートをしているのも興味深い。

:Hiroki Komazaki @Hiroki_Komazaki
総理ともあろう方がヘイトスピーチ満載のまとめサイト「保守速報」をシェアするのは、如何なものでしょうか? RT @AbeShinzo 「どうして解散するんですか?」ですが/大学生が小学生になりすまし行っていた事が明らかになりました。 http://fb.me/2d4ftpklL
https://twitter.com/Hiroki_Komazaki/status/536876310912450560

保守速報をヘイトスピーチ満載のまとめサイトと断定するには、ヘイトスピーチに関する法が必要だろう。
どの程度がヘイトスピーチになるのかなど明確が決まりがない上に、裁判によってそのようなサイトだと断定されてもいない。これは駒崎弘樹氏が「ヘイトスピーチ満載のまとめサイト」と思っているだけの話である。

民主党と青木大和氏
B3QRPgYCcAAPgdL.jpg
細野氏

B3NgFDLCEAAVp9m.jpg
レンホー氏

B3DUxrRCAAM3a1f.jpg
その他民主党議員

以上はツイッター画像より。ちょっと探しただけでこれだけの画像がある。民主党と関係ないとは言えないだろう。
安倍総理が言っているように恐らく選挙目当ての組織的な印象操作を目的としている。
青木氏は解散総選挙に疑問を呈するのであれば、批判されにくい子供になりすますことをせずに、正々堂々とやればよい。
民主党は選挙に勝ちたければ、正々堂々と政策、争点で勝利すればいいことである。

「パパもママも財布の心配ばかりで、大好きな焼き肉も食べにいけない」
これは自分の家庭のプライベートな問題ではないか?これぞ印象操作である。わざわざ「あべそーり」と小学生のふりをして悪質極まりない。

これだから、民主党は朝鮮・韓国人に肩入れする議員がいるとか、帰化人がいるとか(実際に白眞勲がそうである)言われるのである。
正々堂々とできない気質が昔からこの政党には存在し、それを見事に青木大和氏が受け継いだのであろう。有権者をバカにするのもいい加減にすべきである。

日本には左翼新聞の朝日新聞による福島原発吉田証言捏造、慰安婦捏造事件があったばかり。
捏造によって反日勢力に不当に日本は貶められ、苦しめられ、世界に誤解を招いている。今回の民主党と懇意の青木大和氏がやった小4なりすましのサイト炎上事件は絶対に許してはならない。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか [ 田母神俊雄 ]

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


[ 2014/11/25 17:05 ] 2014年衆議院選挙 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。