上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜ次世代の党や田母神氏の周りには北朝鮮関係者・カルトがいるのだろうか

テレビ番組で共演した一般女性(33)に平手打ちをしたとして警察に被害届を提出されたデヴィ夫人(73)に応援団が現れた。デヴィ夫人は23日に告示された東京都知事選に出馬した田母神俊雄元航空幕僚長(65)の応援に奔走。発言が注目された。渋谷、新橋、上野、秋葉原と全行程にデヴィ夫人は同行。田母神氏とともに山手線で移動するパフォーマンスまで見せた。街頭演説では「女性を平手打ちしたデヴィです!」と騒動を“つかみ”にする余裕すら見せた。
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/227462/

■デヴィ夫人、北朝鮮と金正日を擁護
「テレビで北朝鮮の方々が地面を叩きながら泣いている姿を拝見いたしましたが、本当に金正日さんは慕われていたんです。ともすれば、北朝鮮の国民は洗脳されているから、ああいう行動をするんだ、などと言われますが、彼らは本当に金正日さんを慕っている。私は実際に北朝鮮に行って、この目で見てきました」
http://nikkan-spa.jp/115903

■次世代の党 アントニオ猪木氏の「北朝鮮推し」に、松本人志が呆然 「なんか、言わされてません?」
次に猪木氏がアピールしたのは、北朝鮮の食について。「料理がスゴい」というVTRでは「平壌冷麺」を「世界一美味しい冷麺」として紹介し、ハマグリのガソリン焼きやレバ刺し、アヒルの焼肉などの郷土料理を紹介。
あまりの猪木氏の「北」推しに、呆然とした松本人志が「なんか猪木さん、言わされてませんか?」と笑いながらツッコむ場面も。
http://news.livedoor.com/article/detail/8770158/

■次世代の党 松沢成文
自ら朝鮮学校を訪問して教育内容を確認し、また、教科書の表現の見直しを求め、学校側に文書での回答を求めた。 そして、視察の結果や朝鮮学校側からの回答などを総合的に判断し、朝鮮学校への県補助金の支給を決定した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B2%A2%E6%88%90%E6%96%87

■次世代の党 「霊言を学問と認めないのはおかしい」 幸福の科学大学の不認可で文部科学省を批判
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-2440.html

■田母神氏ツイート
韓国艦艇の撃沈は北朝鮮の仕業だったという韓国の発表。日本政府は直ちに北朝鮮を非難しましたが、こんな場合でも日本政府はウラをとることが必要です。日本の安全保障に直結するような情報を100%他国に依存してはいけません。
http://twitter.com/toshio_tamogami/status/14536989065

9344.jpg
田母神が幸福実現党の意見広告に登場!大川きよう子(前代表)と対談
(阿修羅wより引用 http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/572.html

幸福の科学
政教分離の原則を無視して政治の中心に居座っていた公明党に憧れたのか、2009年8月の総選挙に向けて、 幸福実現党を設立。 政教分離の原則の撤廃、幸福の科学が許す範囲での信仰の自由、大川氏を据える前提での大統領制の導入、日本国憲法の撤廃、1億人移民受け入れなどなど、新憲法草案を掲げて選挙に臨み、惨敗(0議席獲得)した。
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/47.html


なぜ拉致問題を非難し保守だと自称する方たちが、このような北との繋がりを匂わせる次世代の党や田母神氏を支持するのだろうか。
中には多くの朝鮮総連や北の支持者がふくまれているのだろう。もちろん普通に保守思想を持つ安倍総理支持の方々も田母神氏を支持していらっしゃるだろうが、北と次世代の党の関わりは絶対に目をつぶっていてはいけない。

また幸福の科学と田母神氏や一部の議員が関わりを見せているのも非常に危険。カルトの力を借りて自分たちの理念を浸透させて、あわよくば北朝鮮のような国家でも作ろうというとんでもない野望を抱いていらっしゃるのかもしれない。
そう思わせるほどこの政党の方たちの言論は危険で現実離れ、被害妄想に満ち溢れたものが目に付く。

総連系は社会の活動もネットでの活動も同じことをやっている。
日本には韓国籍しかいないのはご存知だろう。北朝鮮系も韓国籍である。
昨今その方たちの日本への帰化が増えているが、その帰化をやめさせるためにわざと反日活動に明け暮れ、日本人への憎しみを煽り、こそこそと影で暗躍する。

ネットの左側では在日コリアンを差別するなと異常に騒いで反日思想を広めて帰化の邪魔をし憎しみを煽る。
ネットの右側では保守のふりをして騙されやすい日本人を騙し愛国ビジネスで金を稼ごうとする。個人情報(入手は合法ではなく違法によるものをチラつかせながら嫌がらせをする部隊、右派を装い相談を受けるふりをして愛国ビジネス・愛国グループに利用したり、怪しい弁護士を紹介して金儲け。

昨日も書いたが、朝鮮組織の嫌がらせ屋をしながら、もう片方で探偵事務所を兼務するマッチポンプ。
レーダー盗撮の話題で騒ぎ朝鮮系の盗撮防犯会社を宣伝と同じである。

左では反日、右では嫌がらせの商売、彼らは表向きは相反しているように見えるが裏では協力、表裏一体である。

その特徴はおもしろいくらい自分に当てはまる事実を他人への誹謗中傷に使うことが度々ある。
「お前は安倍信者のくせに(自分がカルトの信者であるがため、つい信者という言葉を使う)」
「お前は幸福の科学・創価学会のくせに(自分がどちらかに属している、自分がそうである、またはただ創価が嫌いな方もいる)」

敵と味方を右と左で判断するのは危険だと考える。
カルトだけど右思想を口にしているから味方、反日ではないがリベラル思想だから敵と考えるのはもう時代にあっていないほど複雑化している。
その証拠に金大中氏(左翼)が大統領候補として出てきたときに、創価学会に支援を求めたことを考えると創価は韓国では明らかにリベラル。
ネットの中でも反日活動する人と保守を口にする右側の両方にそれらはいる。

沖縄で左翼に突撃して一見右に見えるカルト集団も海外での慰安婦反対運動、フランスでのアニメ展でいかにもカルトらしい見苦しい行いをし、結果として日本を貶めそのトップに立つものは天皇廃止論を掲げている。

結論を言えばカルトは決して味方ではない。
二つのカルトは仲が悪く日本の中ネットの中でお互いに見苦しい争いをしているのである。

保守のふりをして日本人を食い物にしている朝鮮組織、自民党に擦り寄って勝手に「連立したほうがいい」と発言し、自民党の票をそぎ落とそうとする次世代の党。日本人に寄生する方法を使う彼らは私には同じ反日に見える。

東京12区から立候補するのはけっこうだが、自民党がでない選挙区へ出馬し、自民派の票を田母神で稼いで次世代の比例票を増やす目的だろうが、これこそ寄生である。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

北朝鮮秘密工作部隊の真実


[ 2014/12/02 17:05 ] 愛国カルトの嫌がらせ | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。