上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

義援金募金を盗む人たち

義援金募金中の高校生に暴行、1万円奪う
19日午後0時半頃、千葉県松戸市日暮、新京成電鉄八柱駅の駅ビル1階で、東日本巨大地震の義援金募金活動をしていた同県立高校3年の男子生徒2人が、若い男に「誰に断って商売しているんだ」と因縁を付けられた。
男は生徒2人を殴ったり蹴ったりし、集まった募金約1万円を奪って逃げた。生徒2人は顔に軽傷を負い、松戸署は強盗傷害事件として捜査している。
同じ高校の有志21人で午前9時から募金活動を行い、計約10万円が集まっていた。生徒2人が途中集計していたところ、男が近づいてきたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110319-00000612-yom-soci

義援金を盗もうとした無職の男を逮捕 パチンコ店に設置された募金箱 山口県警
東日本巨大地震の義援金を盗もうとしたとして、山口県警防府署は16日、防府市台道、無職乙部英治容疑者(57)を窃盗未遂容疑で逮捕した。
発表によると、乙部容疑者は同日午後1時25分頃、市内のパチンコ店に設置された現金6万724円が入った
募金箱をかばんに入れ、盗み出そうとした疑い。
犯行に気付いた男性店員が取り押さえ、駆け付けた署員に引き渡した。
「お金を取ろうと思った」と容疑を認めているという。
募金箱は12日に設置され、店内のカウンター前のテーブルに粘着テープで固定して置かれていた。
(2011年3月16日20時43分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110316-OYT1T00843.htm

女子中学生が詐欺被害 義援金かたる募金注意 三重県内相談2件
東北地方太平洋沖地震の義援金をかたった詐欺についての相談二件が十八日までに、県内の二つの警察署に寄せられた。このうち、志摩市では女子中学生が二千円をだまし取られ、県警は注意を呼び掛けている。
志摩市役所によると、同市志摩町で今月十二日午前十一時ごろ、三十代くらいの男が市職員をかたり、「地震の義援金を集めています」と言って、女子中学生に募金を促した。女子中学生は男性に二千円渡したという。

この話を聞いた市職員から、同市役所に報告があり、義援金詐欺が発覚したという。
同市役所は「報告を受け、市の広報番組や警察にパトロールを依頼するなどして注意を呼び掛けている」としている。ほかに被害の報告は受けていないという。

紀北町では十四日、三十代くらいの男が「貴金属の買い取り額の一割を、地震の義援金として寄付する」と町内の女性宅を訪ねてきたという。尾鷲署によると、女性は「怪しい」と思って断り、同署に相談。同署は「善意でやっている可能性もあるが、本当に義援金目的かどうか分からない」と話す。
県消費生活センターによると、今のところ被害の報告は寄せられていないという。
だが、県警生活安全企画課は「振り込め詐欺の啓発活動などと合わせて、注意喚起をしている。
義援金をかたった詐欺には気を付けてほしい」と、呼び掛けている。
伊勢新聞 2011/3/19(土)
http://www.isenp.co.jp/news/20110319/news07.htm

義援金装い、現金を詐取しようとした久喜の自営業古屋正樹容疑者(53)逮捕 - 埼玉
東日本巨大地震の被災地への義援金を装い、現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁は19日、埼玉県久喜市青葉1、自営業古屋正樹容疑者(53)を詐欺未遂容疑で逮捕したと発表した。
逮捕は18日。
発表によると、古屋容疑者は3月15日午後9時30分頃、被災地への義援金を募っているテレビ局の関係者を装い、東京都新宿区内の無職女性(91)宅に「いくらでもいいので寄付をお願いします」とウソの電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑い。不審に思った同居の長女(50)が途中で電話を切り、同庁に通報した。
古屋容疑者は容疑を認め、「テレビで義援金を集めているのを知り、生活費が欲しくてやった」
と供述しているという。
*+*+ YOMIURI ONLINE 2011/03/19[11:19:10.70] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110319-OYT1T00329.htm

有名なボランティア団体を名乗る義援金詐欺に注意を 金融庁が呼び掛け
金融庁は18日、東日本大震災の義援金の募集を装った振り込め詐欺など、善意に付け込んだ犯罪が発生しているとして、ホームページで注意を呼び掛けた。
有名なボランティア団体を名乗ったり、公的機関と似たような名称を使って、銀行口座に現金を振り込ませ、だまし取ろうとしているという。同庁は信用できる団体かどうか十分確認することが重要とした上で、不審な場合は警察や金融庁に相談するよう求めている。(共同)
http://www.sanspo.com/shakai/news/110318/sha1103182339078-n1.htm

日本各地で起こっている義援金詐欺や恐喝事件。
募金を募っている男子高校生を殴って募金を奪うなど卑怯極まりない。
そのうち、オレオレ先のような手の込んだ震災詐欺がでてくるだろう。いくら注意を呼びかけても騙される人は騙される。

【送料無料】架空請求その時どうする?

【送料無料】架空請求その時どうする?
価格:525円(税込、送料別)





[ 2011/03/19 21:43 ] 震災地での犯罪 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。