上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

放水現場の状況について東京消防庁の記者会見

東京消防庁会見:現場での死闘と隊員安全確保、ミッション遂行を報告
「隊員の安全を確保し、ミッションを達成できた」。東京電力福島第1原発3号機への放水をした東京消防庁のハイパーレスキュー隊など緊急消防援助隊の第1陣が19日夜、帰還。総隊長の佐藤康雄消防司監ら3人が東京都千代田区の同庁で記者会見し、放水の様子を報告した。
同庁によると、現場の路面状況が悪く、当初の作戦を変更するなど作業は難航。絶えず隊員が放射線量を測定しながらの放水となった。
白煙が上がっていた場所を目掛けて放水したところ、直後に放射線量がゼロに近い値にまで低下したため、
燃料プールに命中したと判断したという。
佐藤消防司監は「隊員の安全を確保し、連続して大量の水をプール内に放水するというミッションを達成できたと思う」と語った。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011031900471(2011/03/19-23:55)

記者会見の動画 http://www.youtube.com/watch?v=6Vad16Rlx8U
この動画は途中までになっているのでぜひ全部見て欲しい。
最後は3人の方達の家族を思う気持ち、他の隊員への配慮、最後はみなさんの目に波がが浮かんでいた。

これほど素晴らしい記者会見はないだろう。
包み隠さずにきちんと数値や状況を説明、これと比べると東電や隠蔽しながらしどろもどろの民主党の愚鈍さがはっきりと見て取れる。
なにもかも東電や民主党とはケタ違いだ。
日頃から胸を張れる仕事をしている方々とどうでもいい感じで仕事をしている人たちとの差がでているのだろう。

思いつきで自衛隊に上空から放水した、危険極まりない菅総理の作戦はなんだったのだろうか?どこまでバカになれば気が済むのだろう。
こんな政権が与党になったのも日本国民のせいではあるが、民主党に入れた人たちは今度は枝野が素晴らしいと言い出すのだろう。もう騙されるのはいい加減にして欲しい。
表面でだけしか判断できない愚民のせいで多くの日本人が不幸になっていることに気がついて欲しい。
選挙にいっただけで私はいいことをしたと勘違いしている人、政治は難しい、外国人参政権とか漢字だらけでわかんない、とはいわずに一つ一つを理解して勉強して欲しい。そうすれば民主党がどんな政権なのかすぐわかる。

【送料無料】民主党政権で日本は滅びる

【送料無料】民主党政権で日本は滅びる
価格:980円(税込、送料別)





[ 2011/03/19 23:36 ] 原子力発電所関連 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。