上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

台湾のチャリティー番組で40億円の義援金が集まる「ありがとう台湾!」と感謝の声

親日国家の台湾が3月11日に日本で起きた地震に対してチャリティー番組を行い、その番組を通じて集まった義援金が40億円(15億元)に達したという。台湾は日本と近いことから親身になって心配してくれているとのこと台湾の人口は2000万人。この短期間でこんなにも義援金が集まったのは異例のことだという。とても嬉しい話だ。
この義援金は台湾赤十字を通じて日本に送られるとされている。
それを知ったネットのユーザーも感動しているらしく以下のように意見を書き込んでいる。

・相当出来のいい番組だったんだな
・為替とか考えたら、マジどれくらいなんだよ……
・台湾優しい通り越して愛だな
・どんだけ人が良いんだよ……逆に申し訳ないわ
・恩を感じるなら台湾製品買え
・日本は利益度外視でこの国と付き合っていくべき
・こういうのはきちんと報道してほしい
・これマジなん?マジならソース出せ、全力で感謝するが

信じられないだろうが上記の書き込みは2ちゃんねるに書かれていたもの。匿名掲示板では珍しく台湾に感謝の書き込みで溢れている。
数日前までは20億円(8億元)とニュースになったばかりだが、既に倍の40億円となっている。
もちろん義援金は金額が多ければ良いという物では無い。さらに台湾以外の国も沢山の支援や義援金を日本の為に集めてくれているのだが、それにしてもこの短期間で40億円を集めたチャリティー番組での活動には感動だし、これを知った日本人は義援金の集まりに驚きを隠せないようだ。番組の動画は公式サイト、またはYouTubeにて観ることができる。

Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=5sPMCMv7lTg&feature=player_embedded

15億元の義援金(Yahoo!台湾)
http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/110321/1/2ofle.html

ガジェット通信 2011.03.22 04:30:56 by ソル
台湾がチャリティー番組で40億円の義援金が集まる「ありがとう台湾!」と感謝の声
http://getnews.jp/archives/105843

テレビしか見ない人たちは台湾という国がどれだけ親日なのかわかっていない。知るすべがないのである。
民主党政権はマスメディアと結託しており、中国のメンツを潰すような報道、台湾の人たちの暖かい援助については報道されないようにしているからである。
仙石がもどってきたのはそうした情報統制をするだめだと思われる。

また地震が起きた際にいち早く救助隊を派遣しようとしてくれた台湾だが、中国の救助隊が到着するまでは来日を延期するように通達し、台湾の救助隊は台湾の空港に二日も足止めされたのである。
こんな馬鹿馬鹿しい話があってはならないが、知らない人が多い。

台湾の救援隊、2日待たされ到着 日本、中国側に配慮か
台湾の救援隊が14日、羽田空港に到着した。11日の地震発生直後にすでに隊員派遣の用意を表明しながら、丸二日も待機を強いられた。台湾側は「中国要因でしょう」(外交関係者)と受け止めている。

日本側はいったん救援隊を受け入れると返答したが、その後「現場が混乱している」として、待つよう要請した。だが、その間に各国から救援隊が入り、台湾メディアから「なぜ入れないのか」と疑問が出始めていた。
日本政府は1972年に台湾と断交、「台湾は中国の一部」とする中国の立場に配慮しており、台湾隊をいち早く受け入れることをためらったとみられる。13日に中国の救援隊が現地入りし、同日夜にやっと台湾隊受け入れが決まった。

台湾、本当にありがとう。日本は必ず恩を返さないといけない。

▽朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0314/TKY201103140399.html
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-374.html

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村



[ 2011/03/23 10:03 ] ライフライン・停電情報・尋ね人・その他 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。