上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京電力、5月分電気料金を70円値上げ

東京電力が5月分の標準家庭の電気料金について、4月分と比べ約70円値上げすることが24日、わかった。
標準家庭で月6385円前後になる。
原油や液化天然ガス(LNG)の調達価格の上昇を反映したもので、値上げは3か月連続。
電力や都市ガスの他社も同様に値上げする見通しだ。
値上げは、燃料費の変動を毎月の電気料金に反映させる制度によるものだ。東電の値上げ幅は2009年5月の制度導入後、10年8月と並んで最大規模となる見通し。
今後は、東日本巨大地震の影響を踏まえた本格的な値上げがいつ行われるかが焦点となる。
東電は、福島第一、第二の両原子力発電所が全面停止し、燃料費がかさむ火力発電所の再稼働などを増やしているためだ。一方、東京ガスは、5月分から約50円値上げし、月額5300円程度にする。

(2011年3月25日03時07分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110324-OYT1T01071.htm

放射能が空から降ってきて、水道水が汚染され、野菜が食べれなくなり、挙句の傍にその代償を関東地方の人間に求めるとは呆れて物が言えない。
役員の退職金を作るためか?
そして原発事故への保障は国がすることになれば、それは税金が使われるのである。豊田商事や投資ジャーナル以上の悪魔の会社と思われても仕方ない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村



[ 2011/03/25 09:47 ] ライフライン・停電情報・尋ね人・その他 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。