上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

枝野幸男官房長官、半径20km~30kmの屋内退避地域住民、自主的避難望ましい 

枝野幸男官房長官は25日午前の会見で、東京電力福島第一原発の事故を受けて屋内退避している原発から半径20キロから30キロまでの住民について、物流などの停滞により生活を維持することが困難な状況だとして、自主的に退避するのが望ましいと述べた。場合によっては避難指示を出すこともあり得るとの認識も示した。
枝野氏は屋内退避指示をしている地域の現状について「自主避難を希望することが増加するとともに、商業、物流等に停滞が生じ社会生活の維持継続が困難となりつつある」と指摘。
その上で、「こうした社会的な要請から自主的に退避をしてもらうことが、これだけ長期にわたった状況では望ましいのではないかと判断して市町村と連絡を取っている」と述べた。
同地域の放射能汚染の状況については「屋内退避の指示を出した時点と比べて状況が新たな段階に入っているということはない」としながらも、将来的に避難指示を出す可能性については「事態の推移によっては放射線量が増大し、避難指示を出す可能性も否定できない」と語った。
また、政府の対応としては「避難に際しては移動手段の確保、受け入れ施設の確保など円滑な実施に向け最大限の努力を行う」との考えも明らかにした。

Bloomberg http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=aXFQMWP7TujU

こういう退避命令出さずに自主的に退避をよびかけて責任逃れをする民主党の方法が、結局後手後手の対策となり被害を広げているのである。
これは口蹄疫でも同じことが言える。
バスも出さない、当面の住む場所も食料も提供することもできない、それだと2週間近くも屋内退避していた人たちが自主的に退避などできないだろう。できてもごく一部である。遠まわしに見捨てているのである。
普通は国というものは最悪のことを考えて指示を出すべきなのだが、民主党政権は極左政権なので国民の命よりも、国民に対して情報統制、自分たちのメンツを優先するのである。
中国のようなものだろう。

自主退避の理由はあくまでも健康面でなく「物流の停滞による生活維持が困難のため」だというあたり腐りきっている。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村




[ 2011/03/25 16:32 ] 放射能汚染について | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。