上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「被災地での韓国国民の被害を最小限に抑えるよう努力する」 ~菅首相

菅直人首相は21日、東日本大震災を受け、韓国の各政党の代表が送った哀悼とお見舞いの書簡について、謝意を記した返信を行った。各政党が22日明らかにし、韓国の複数のメディアが伝えている。
韓国の各政党代表は震災発生の翌日12日、被災者への哀悼とお見舞いを伝える書簡を、在韓日本大使館を通じて菅首相に送付していた。これに対し、菅直人首相は、在韓日本大使館を通じて与党・ハンナラ党の安商守代表をはじめ、民主党の孫鶴圭代表、自由先進党の李会昌代表に返信の書簡を伝達した。
菅首相は書面で、「日本政府と日本国民を代表して心から感謝する。日本政府は地域住民を含め、全国民が難局を克服するために最善を尽くしている」と述べるとともに、「被災地での韓国国民の被害を最小限に抑えるよう努力する」と伝えた。
一方、ハンナラ党の安代表は22日、駐韓日本大使館に用意された大震災の犠牲者のための弔問所を訪れ、哀悼の意を表した。「日本国民は、地震による災難を克服できると信じています」と記し、武藤正敏駐韓日本大使に「逆境を克服するのに少しでも役立てれば」と義援金を渡した。また、「私たち韓国国民は、日本の大災害を一緒に心を痛め、心配している。早期に復旧するように願う」と述べた。
これに対し武藤大使は「韓国が温かい家族のような心で、日本を心配してくれたことに感謝し、勇気を得ている。
韓国が見せてくれた温かい心を忘れない」と答えたという。(編集担当:李信恵・山口幸治)

サーチナ  【政治ニュース】 2011/03/23(水) 11:49
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0323&f=politics_0323_006.shtml

日本の総理大臣が日本人より韓国人を優先しますといっているようなものである。献身的に動いてくれてる米軍や各国の支援に感謝の意を表明は一切していない。そもそも日本に住んでいる在日外国人は朝鮮人だけではないのではないか?
今のこの状況をみていると、日本国民の被害は最大限に広げるように努力しているように見えてならない。
日本の不幸は本当の大和魂をもった総理大臣が総理になっていないことだと思う。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



[ 2011/03/26 05:08 ] 菅直人 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。