上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テレビでの放送はタブー 台湾からの義援金、64億円に

東日本大震災での東京電力福島第1原発の事故による放射能汚染に各国が懸念を強める一方で、
日本の復興を応援しようという動きも世界中で広がり続けている。
【台北・大谷麻由美、上海・鈴木玲子、ソウル大澤文護】
中国や台湾、韓国などでは義援金が記録的なスピードで集まっている。
17、18日に被災者支援のチャリティー番組を放送した台湾のテレビ各局には生放送終了後も義援金申し込みが相次ぎ、25日までに計13億353万台湾ドル(約35億6700万円)となった。台湾内政部(内務省)によると、官民あわせた義援金総額は同日までに約23億台湾ドル(約64億円)になった。
中国では、上海の企業「上海復星集団」が24日、中国紅十字会(赤十字会)を通じて500万元(約6160万円)を寄付した。福島第1原発で復旧作業を続ける作業員たちの姿に感動して決めたという。
同社の汪群斌総裁は「自らの命さえもかけて作業を続けている。敬意と感謝を表したい」と話した。
一方、韓国の大韓赤十字社が受け付けた義援金は24日までに181億8114万ウォン(約13億3000万円)。在韓日本大使館が受け付けた義援金も24日午後までに10億3875万ウォン(約7600万円)に達した。

毎日新聞 3月26日(土)12時11分配信<東日本大震災>中韓台から義援金続々と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000046-mai-cn

台湾は震災があったときにもいち早く救援隊が駆けつけようとしたが、中国が来るまで待って欲しいと言われて台湾の空港で2日間も足止めされたことをテレビは報道していない。
またこの台湾の義援金についても報道しないだろう。
日本のことを好きで居てくれる国台湾。
しかしながら日本の与党である民主党そのものが反日感情を持つ議員で構成されており、そうした背景から中国や韓国の顔色ばかり見ていると言う始末である。


中国、韓国の救助隊のみ副大臣が出迎える
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110314/dms1103141243009-n1.htm

中国に配慮し台湾の救助隊を2日間足止め
http://www.asahi.com/international/update/0314/TKY201103140399.html

またアメリカの支援に対しても無視し続けているのが現状である。
反日国家に対しては手厚く接しているが親日国家に対しては冷遇している事実。
それは民主党が反日政党だからだという証拠である。

福島原発の事故にあたり、初期の段階で米軍から冷却材の提供を断る
http://www.reuters.com/article/2011/03/11/japan-quake-nuclear-coolant-idUSN1125270120110311

米軍 「患者搬送はまかせろー」→日本政府から要請なし
舛添要一「患者搬送について、在日米軍はスタンバイしているのに、日本政府から要請がこないとのことです。
これでは、建設的な提言をしても意味がありません。野党であることの虚しさを感じます。」
http://twitter.com/masuzoeyoichi

日本政府、アメリカによる原子炉冷却の技術的支援を断っていた…民主幹部が明らかに
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110318-OYT1T00096.htm

米軍即応部隊「待機状態」 日本から具体的な任務要請なく「能力を持て余している」と苛立ちも
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110319/amr11031918420010-n1.htm

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



[ 2011/03/27 11:17 ] ライフライン・停電情報・尋ね人・その他 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。