上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

強制わいせつ事件の容疑者などを多数釈放 福島地検いわき支部

東日本大震災の発生後、福島地検いわき支部が逮捕・送検されていた容疑者十数人を釈放していたことが28日分かった。地検は「起訴に必要な捜査が困難だと判断した」などと説明するが、警察関係者からは治安維持の観点から疑問視する声が上がっている。
小池隆・福島地検次席検事らによると、11日の震災発生後、いわき支部管内の警察署に勾留されていた起訴前の容疑者十数人を処分保留のまま釈放した。
同支部は、震災で警察官が足りなくなり参考人聴取など容疑の裏付け捜査が困難になるうえ、容疑者への食事の提供も十分できなくなると判断したという。
小池次席は「市民に不安を与えたくない」と罪名や人数を明らかにせず「治安に影響がないよう考慮した」と説明。
検察幹部は「釈放したのは窃盗などの微罪で、重要事件の容疑者はいない」としている。
これに対し、警察関係者は「中には強制わいせつ事件の容疑者や住所不定者もおり、治安上問題がある」と指摘している
http://mainichi.jp/select/today/news/20110329k0000m040190000c.html

記事を読むと警察関係者はこの釈放に反対のようだ。
当たり前だが、犯罪を犯した人間をこの混乱している被災地になぜ放つのか?
民主党はまだこの被災者を苦しめたいのか?

またこういう記事を出すことによって不安を煽る目的があることに気がついて欲しい。
ワイセツ事件といえば在日の犯罪が目立つ、もしかしたら在日が多く居たから同胞を釈放したのかもしれない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村



[ 2011/03/29 09:11 ] 震災地での犯罪 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。