上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

震災をおもしろがっているの? 今度は福島地検本庁でも容疑者31人釈放

東日本大震災の発生後、福島地検いわき支部が逮捕・送検されていた容疑者を釈放していた問題で、福島地検は29日会見し、いわき支部のほか福島地検本庁と郡山支部でも容疑者を釈放していたことを明らかにした。
地検によると、11日から16日にかけて、いわき支部も含め計31人の容疑者を処分保留のまま釈放したという。地検は「釈放されたのは、窃盗、覚せい剤取締法違反、強制わいせつなどの容疑者だった」と説明している。
地検は釈放の理由について、起訴に必要な捜査や食事の提供も十分できなくなるなどと説明していた。これに対し、福島県警は29日、「震災があろうと、裏付け捜査や護送のための警察官は配置し、留置場の食事の確保もできていた。釈放の理由を警察の事情とするのは論外だ」とコメントした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000049-mai-soci

警察は食事の確保もできていたのに、論外と発表。
きっとこの釈放には民主党の被災地混乱を意図した謀略があるといわれても仕方ない。
民主党は被災者である日本人が苦しむのが楽しいのか?
覚せい剤取締法違反、強制わいせつなどの容疑者が被災地にまた放たれた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村



[ 2011/03/29 15:55 ] 震災地での犯罪 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。