上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大連立やるなら谷垣氏が首相に 自民・森、安倍両元首相 大連立に前向き姿勢

自民党の谷垣禎一総裁ら党幹部は30日、森喜朗、安倍晋三両元首相とそれぞれ会談した。森氏は菅直人首相の谷垣氏に対する入閣要請について「唐突だ」と批判。そのうえで「わが党には専門家がいる。谷垣総裁が出る形ではなく、しっかり話を聞いてそういう者を出す方がいい」と述べた。民主、自民両党による大連立に前向きな姿勢を示したものだ。
また、安倍氏も「今は特別の事態であり(大連立が)全く考えられないわけではない」と指摘。
震災復興は首相が担うべき仕事で、谷垣氏がその役割を担う準備は当然できているだろう」と語り、大連立を実現する場合には菅氏に代わり、谷垣氏が首相になるべきだとの考えを示した。
ソース 産経新聞 3月30日(水)19時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110330-00000592-san-pol

安倍氏か麻生氏にして欲しいが、大連立となると右よりの政治家よりも谷垣氏のようにやや左よりの人間のほうがいいかもしれない。
このままだと民主党によって日本は弱体化が進み、いずれ中国へ引き渡されるだろう。
この震災が在日朝鮮人にとって一番のチャンスだからだ。救助活動が進まないのではなく進めていないのである。
失態続きの菅はさっさと身をわきまえて消えるべき、谷垣が首相ならまだ日本に光はある。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



[ 2011/03/30 23:21 ] 最新ニュース | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。