上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東国原氏 「不眠不休で働けるバイタリティーと情熱がある。東京を、日本を元気で新しくしたい」

「どげんかせんといかん」のキャッチフレーズで、ふるさと宮崎県に強烈なスポットライトを当てた。平成19年、官製談合・汚職事件による前知事辞職に伴う出直し知事選で初当選。「宮崎県のセールスマン」として知名度を生かした県産品売り込みなどに東奔西走し、支持率90%という絶大な人気を誇った。
だが就任直後に発生した鳥インフルエンザや、牛豚29万頭の殺処分に踏み切った口(こう)蹄(てい)疫など、さまざまな課題に直面。「県知事の限界を感じた」と今年1月、1期4年で退任した。
小学校の卒業文集に将来の夢を「お笑い芸人と政治家になること」と書いた。2つの夢をかなえる転機となったのは芸人として活躍していた10年のことだ。
不祥事での謹慎処分中に、「迷惑をかけた分、社会貢献したい」と一念発起し早稲田大学に入学。地方自治を学び、政治の世界に飛び込んだ。だが政治家としては夢半ば。「30年間お世話になった東京で、今の閉(へい)塞(そく)感を打破する奇跡『東京ミラクル』を起こす」と都知事への転身に打って出た。
どの政党にも属さない“都民党”を自称。「最低でも2期、最長で3期」と多選には否定的で、「不眠不休で働けるバイタリティーと情熱がある。東京を、日本を元気で新しくしたい」と都政の刷新と世代交代を訴える。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110330/tky11033021120009-n1.htm

参議院選挙ではあの蓮舫が160万票も集めたという信じられない事態があった東京。
このロリコン犯罪者だって当選する可能性が高い。そうなれば世も末だろう。宮崎ならいいかもしれないが、犯罪者が世界の大都市東京の都知事になんて立候補すること事態が既におかしい。

【送料無料】そのまんま東へ

【送料無料】そのまんま東へ
価格:945円(税込、送料別)



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



[ 2011/03/31 09:28 ] 最新ニュース | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。