上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

民主党の友達 韓国:海洋科学基地を竹島近海に建設 日本の教科書での領有件主張への対抗

聯合ニュースは4日、韓国政府が独島(日本名・竹島)の実効支配を強化するため、今月末に「独島総合海洋科学基地」の建設事業に着手する予定だと報じた。今月末に陸上で構造物の製作を始め、来年末には竹島北西約1キロの海上に建てる。
日本の中学校教科書検定結果と関連し、政府が国会に提出した資料から明らかになった。
http://mainichi.jp/select/world/news/20110405k0000m030061000c.html

韓国は火事場泥棒という言葉がよく似合う国である。
日本が弱ってる今がチャンスと思ったのだろう、しかもこんなびっくりするニュースもある。

「後ろから殴られた」大震災支援にからめ 韓国メディアが「竹島」明記の教科書批判
文部科学省が3月30日に公表した、来春から使われる中学校教科書の検定結果に対し、韓国メディアがやはり非難の声を高めている。非難の矛先は、言うまでもない竹島(韓国名・独島(ドクト))に関する記述と取り上げが増えたことに向けられたが、東日本大震災被災地への韓国側の援助にからめた対日批判がまず目立った。

「共生の機運に冷水」

韓国紙、朝鮮日報(電子版)は3月31日のコラムで「韓国では後ろから殴られたような思いだという反応が相次いでいる。われわれは世界のどの国よりもいち早く数十万人が日本支援の募金に乗り出した。にもかかわらず日本は独島を自国領だと主張。教科書を通じた挑発に及んだ」と指摘。中央日報もコラムで「韓日間に友好が芽生える雰囲気だった。韓国国民の大半は日本の地震に心を痛めた。せっかく共生の機運が高まった韓日関係に、日本政府が冷水を浴びせる理由が何か気になる」と日本側の態度に疑問を投げかけた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110405/kor11040508510000-n1.htm

よく引き合いに出されるのが北方領土であるが、1945年に日本が敗戦したときにロシアが火事場泥棒のように奪った領土である。

それと民主党政権になってから、日本人が住んでいた竹島、又は尖閣諸島などと北方領土はまったく違う問題である。どんどん掠め取られているのである。
60数年前に取られた領土はすでにロシア人が住んでおり、諦めてはいけないが帰ってくる可能性は低い。
それとつい最近まで日本の島だった竹島とは問題も違い、密約によって民主党が韓国へ差し上げたという話もある。このまま民主党政権が続けば、尖閣もまた中国のものとなる可能性もあるだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

【送料無料】竹島密約

【送料無料】竹島密約
価格:1,785円(税込、送料別)





[ 2011/04/05 11:10 ] 領土問題関連 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。