上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菅首相側、外国人からの献金104万円を返金 韓国籍と確認

菅直人首相の資金管理団体が在日韓国人系金融機関の元理事から献金を受けていた問題で、菅首相側が、この元理事が韓国籍であることを確認し、献金計104万円を返していたことが分かった。首相側代理人が7日、朝日新聞の取材に回答した。
この問題は先月、朝日新聞が報じて明らかになった。菅首相の資金管理団体「草志会」は、旧横浜商銀信用組合(現中央商銀信用組合)元理事の男性から、2006年9月に100万円、09年に計4万円の献金を受け取っていた。政治資金規正法は、日本の政治や選挙への外国の関与や影響を防ぐため、政治団体が外国人から献金を受けることを禁じている。
代理人の弁護士が回答した文書によると、元理事側への返金は先月14日。元理事が韓国籍であることを公的な書面で確認したため、としている。また、「返却の事実は政治資金収支報告書に反映させる予定」としている。
首相は問題発覚後の参院決算委員会で、元理事とは数年前に知り合い、釣りや会食に行く関係とし、「外国籍の方とはまったく承知していなかった」と答弁していた。
http://www.asahi.com/national/update/0407/TKY201104070585.html

元理事とは数年前に知り合い、釣りや会食に行く関係とし、「外国籍の方とはまったく承知していなかった」ありえない。
民主党は韓国・中国へ日本を売り渡すたろの政党だといっても過言ではないだろう。事実、この献金事件にしても、外国人参政権など外国人にための法案を通すことに尽力を尽くしている。

震災でなぜ二次災害で多くの人が亡くなっているのか、未だに昼抜きの避難所があるのか、復興がどうして進まないのか、それは民主党政府が日本人を本当に助ける気がないからである。自衛隊任せ、辞したい任せである。
さんなことよりも統一地方選挙で勝つことや、地震の責任問題の軽減を考えて大連立してみたいとか、東電に不手際をなすりつけようとか、そういうことしか頭にない、はっきり言って他人事なのたろう。

震災のドサクサに紛れて中国人へのビザ発給緩和を明記へ 政府の「規制改革方針」 与党内にも「拙速」の声
産経新聞 2011.4.8 01:12
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110408/stt11040801130000-n1.htm

民主党の渡部恒三のびっくり発言
民主党の渡部恒三は、TBS番組の収録で、菅直人首相の資金管理団体が在日韓国人から計104万円の献金を受けていた問題について「在日韓国人は昔から日本に住んでいた。戦前は同じ国民だった。だから(他の外国人とは)別に考えるべきだ」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110311/stt11031112220004-n1.htm

過去に韓国人であっても日本国籍をとって帰化すれば日本人であるが、在日韓国人は帰化していないので外国人である。自分たちが不祥事を起こすたびに法律をも捻じ曲げようなんてバカのすることである。
日本は法治国家であり中国ではない。

こうした民主党議員の横暴が目立つのは、今まで議員の末席に位置し、どうでもいい立場だったのが急に権力を握ったために議員風吹かせて威張り散らしているのである。もちろん政治家としての実力はない。はっきりいって勘違いしているので日本がいつまで経っても良い方向へ向かわず迷走し続けるのである。

海江田の東京消防隊に対しての暴言、武蔵野市議である松本という人物の計画停電ビラ、数え切れないほどの恫喝に関する出来事、きりがない。
まさにかの国の国民のような意地汚い性質だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村



[ 2011/04/08 08:53 ] 菅直人 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。