上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千葉法務相の死刑執行 続き

先日、民間人という立場でありながら、その批判を避けるためか臨時国会の前に二人の死刑囚が死刑執行となった。
パフォーマンス政治ではなく、パフォーマンス執行である。
政治的な理由を元に二人の人間が利用されて死んだのだが、例えそれが死刑囚であったとしても、やってはならないことだと思う。

なぜなら、彼らは死刑執行されることによって刑罰を受け、そして今この世にいなくとも、尾形さん篠原さんにもどったわけだから。いかに極悪な人間であっても、一人のばあさんのメンツなどに利用されるべきではない。

千葉法務相、あなたが本当に死刑を廃止したいのであれば、執行した後に刑場を公開せずに、もっと早くからそういった企画をすればよかったのではないか?
また、あなたが言うように反対だけれども、死刑を執行しなければならないとするならば、選挙の前のほうがよかったかもしれない(笑)

はやく、この人が政治の世界から消えて欲しいと思う。

呆れる議員特権

呆れる議員特権

価格:1,260円(税込、送料別)





[ 2010/08/02 05:29 ] 千葉景子 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。