上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜ?震災で帰国、留学生の再来日費用支援

震災後に一時帰国する外国人留学生の増加を受け、文部科学省は、再来日のための航空券を支給するなどの支援策を決めた。
航空券を支給するのは、国費留学生のうち、震災で一時帰国を余儀なくされた人。
同省によると、国費留学生は約1万1千人。
うち約770人が、岩手、宮城、福島各県の沿岸部など支援の条件となる災害救助法の対象地域に住所があるという。
また、対象地域の私費留学生については、日本学生支援機構が学習奨励費の追加募集をする。
震災で経済的困窮に陥った成績優秀者が対象。大学院生が月額6万5千円、学部生は同4万8千円。
阪神大震災でも学習奨励費の追加募集をしたが、航空券の支給は初めて。
航空券の支給については同省国費留学生係、学習奨励費については日本学生支援機構国際奨学課。
アサヒ・コム
http://www.asahi.com/national/update/0411/TKY201104110176.html?ref=rss

勝手に帰国した外国人よりも被災者、被災地の学生に援助するほうが先である、日本人の学生に関しては援助の話すらでていない。一体民主党政府は何を考えているのだろうか?
自分の意思で帰っておきながら、その後の再来日費用を税金で負担するなんて愚行も甚だしい。
文化省は、東北の学生の支援よりも、中国韓国の支援の方が先なのか?日本が貧困になりつつある今、この財源はどこからでているのか?など聞いてみたいと思う。

航空券の支給については同省国費留学生係(03・6734・3052)
学習奨励費については日本学生支援機構国際奨学課(03・5520・6030)
文科省フォームhttp://www.mext.go.jp/mail/index.html
03-5253-4111(代表) 050-3772-4111 (IP 電話代表)

東日本大震災に伴う学生等への支援について(通知)
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1304828.htm

2.学生等に対する経済的支援等

被災の影響を受ける学生等については、これまでの通知で周知してきた緊急採用奨学金及び応急採用奨学金、授業料猶予免除制度、授業料納付時期の猶予等の経済的支援制度を活用し、学生等の実態に即したきめ細かい対応が求められること。特にこれらの取組を講じてもなお経済的に厳しい学生等については、授業料減免や奨学金等の各種の経済的支援を重複して受給できるように、学内の関係部局が連携して対応すること。
文書の発出人は、鈴木寛・文科副大臣(民主党)。

日本政府、「中国人のビザ発給緩和検討」閣議決定…「不自然」の声も
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110408/plc11040814260025-n1.htm

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
【送料無料】チャイニ-ズ・スパイ

【送料無料】チャイニ-ズ・スパイ
価格:900円(税込、送料別)





[ 2011/04/13 06:31 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。