日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

蓮舫節電大臣 「自販機停止…経済に影響出る」「パチンコ?節電計画を出してほしい」

蓮舫節電啓発担当相は15日午前の記者会見で、東京都議会の民主党が夏の節電対策として清涼飲料水の自動販売機で日中の電力使用の停止を求める条例案を提案する方針を固めたことについて「経済活動に影響が出るものを権力で要請するのは国民がどう考えるか」と疑問を呈した。

自動販売機とともに石原慎太郎都知事が電力消費が多いとして問題視するパチンコ業界については「町を見ると相当明るいなどの声があることは承知している。節電計画を出した上で(国民が)納得できるように説明責任も持ってほしい」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110415-00000517-san-pol

石原都知事が言った煌々と電気をつけて電力の無駄遣いをするパチンコ業界と有り余る自動販売機の無駄遣いは、本来なら蓮舫節電啓発担当相(笑)が言うべきことである。
それを変わりに言ってもらって感謝するのならわかるが、自動販売機が必要だと石原都知事を非難する始末。

私は経済には影響はでないと思う。すべて撤去になれば影響もでるかもしれないが、立て続けに並んでいる自販機の数を減らしても、買うためにやや不便さを擁するかもしれないが、購買数は大して変わらないだろう。
また現在検討されているように日中の自販機の停止をしても節電になるだろうが、大した電力にならないと思う。
真夏の昼間に自販機が仕えなくなると、熱中症になる人もでてくるだろう、コンビニですべて対応できない可能性もある。
やはり、日本では法律で禁止されているパチンコを閉店するほうが日本のためでもあり、換金を外でやるからギャンブルではない、と言った白々しい抜け道を作って、堂々と商売しているパチンコは認めてはならない。

今は民主党にとってパチンコ業界がスポンサーになってしまっているので、矛先を自販機に向けようとする動きがあるが、パチンコが先だと思う。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

【送料無料】朝鮮総連

【送料無料】朝鮮総連
価格:882円(税込、送料別)



[ 2011/04/15 15:58 ] 蓮舫 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ